【連載メディアサーバー機能編⑤】お気に入りの動画を持ち歩きたい?トランスコードで動画をスマホに最適化しよう

2016年10月公開

関連メーカー:QNAP 正規代理店


  • 便利な使い方
  • 設定方法
  • ハードウェアトランスコード
  • オンザフライのトランスコード
  • オフライントランスコード

お気に入りの動画を持ち歩きたい?トランスコードで動画をスマホに最適化しよう

QNAPを使えば、大容量の動画も楽々保存できるうえ、VideoStationで再生も簡単です。
しかし、スマートフォンで視聴するには容量が大きいままでは、再生も転送にも苦労します。トランスコード(変換)機能を使って動画をスマートフォンに最適化してみましょう。

ハードウェアトランスコードに対応するQNAP

QNAPに保存した動画をスマートフォンで再生するときは、利用するネットワークに注意が必要です。Wi-Fiで接続している場合は問題ありませんが、LTEでは十分な速度が確保できないために動画がスムーズに再生されないだけでなく、大容量の通信が発生し、あっという間に速度制限がかかるレベルにまでパケット通信量が達する可能性があります。

では、外出先からスマートフォンを使って動画を再生するのは、事実上、不可能なのでしょうか?決してそんなことはありません。QNAPのNASの中でも、ハードウェアトランスコードに対応した機種を使っている場合は、動画を自動的に最適なサイズと画質に変換することができるので、低速な回線でもスムーズに、しかも最低限の通信量で動画を楽しむことができます。

ハードウェアトランスコードに対応したQNAPは、家庭向けの2ベイタイプであれば「TS-251+」や「HS-251+」などがあります。製品情報ページをチェックして、対応モデルを入手しましょう。

オンザフライのトランスコード

それでは、実際に動画のトランスコード機能を使ってみましょう。と言っても、対応モデルなら特に意識することなくトランスコード機能を利用することができます。Android向けのアプリ「Qvideo」でQNAPに接続後、動画の再生操作をしてみましょう。すると、以下の画面のように、再生時のビデオ品質を選択する画面が表示されます。これがトランスコード機能です(iOS向けQvideoでは再生後に設定から「解像度」をタップして品質を選択)。

トランスコードに対応した機種の場合、Androidからの再生時にトランスコードの画面が表示される

「オンザフライ」というのは、動画を再生しながらリアルタイムで変化することを指します。つまり、動画の再生を開始すると、QNAPがその動画を指定した品質に変換しつつ、変換が終わったシーンから順次スマートフォンに送って再生するというしくみになります。

240P、360P、480P、720P、1080Pというのは、映像の縦方向の解像度を示しています。数字が大きいほど高画質になりますが、その分、動画のデータ量が増え、大容量のデータ通信が発生します。もちろん、回線も速くないと快適に再生できません。

一方、360Pなど、数字が小さい解像度では、画質が荒くなりますが、データ容量が小さくなります。スマートフォンで再生する場合は、360P前後を選択するといいでしょう。もちろん、Wi-Fiで接続している場合は、トランスコードなしで元の動画を再生することもできます。再生時に「元のファイル」を選択して再生しましょう。

オフライントランスコード

変換しながら再生するオンザフライに対して、あらかじめ動画を指定した品質にトランスコードしておくことを「オフライントランスコード」と言います。オフライントランスコードのメリットは、複数ファイルをまとめて変換できること、NASの負荷が低い夜間などに処理を実行できること、変換したファイルをスマートフォンに転送できることなどがあります。

オンザフライのトランスコードは手軽ですが、再生中のファイルしか変換できません。これに対してオフライントランスコードでは、複数ファイルを指定して変換できたり、指定したフォルダーにあるファイルをすべて変換するなどの操作ができます。

また、オンザフライは再生時に変換処理が実行されるのでNASの負荷が高くなります。ファイルの読み書きなどほかのユーザーがNASを使っているときは、その影響でパフォーマンスが低下する可能性があります。

これに対して、オフライントランスコードでは、夜間など指定した時間にトランスコードを実行させることができます。

元のファイルとは別に変換したファイルが保管されるオフライントランスコードでは、サイズが小さくなったファイルをスマートフォンに転送することで、飛行機内など通信できない場所でも動画を再生できます。

オフライントランスコードを実行する方法はいくつかありますが、Video Stationを使うのが簡単です。Video Stationで変換したいファイルを右クリックし、「トランスコードに追加」を選択すると、自動的にトランスコードが実行されます。

トランスコートが完了すれば、再生時に「360P」など変換済みの品質を選択できるようになります。

Video Stationから「トランスコードに追加」を選択すると手動でトランスコード可能

トランスコードされた動画は品質設定で選択可能。品質を選択してオンザフライでトランスコードすることもできる

なお、変換されたファイルは、「@Transcode」というフォルダーに保存されます。スマートフォンに転送したいときなどは、このフォルダーにあるファイルをQfileなどでコピーするといいでしょう。

ちなみに、どれくらい容量が違うかというと、撮影時間2分ほどの動画の場合、ビデオカメラで撮影したオリジナルの動画(1080P)は約340MBほどですが、360Pにトランスコードすると42MBほどと大幅に小さくすることができます。

トランスコードされた動画は「@Transcode」フォルダーに保存される。容量はかなり小さくできる

自動的にトランスコードするに

もしも、特定のフォルダーにある動画を自動的にトランスコードしたいときは、「コントロールパネル」の「アプリケーション」にある「トランスコード管理」で、「自動コード変換フォルダー」の設定をします。「ライブラリに追加された新しいファイルをリアルタイムスキャンします」を選択すると、特定のフォルダーにファイルが追加されたら自動的に変換されます。

「スケジュールスキャン」を選択すると、指定した時間に特定のフォルダーがチェックされ、新しい動画ファイルがあれば自動的に変換されます。夜間などNASへのアクセスがない時間帯を設定しておくと負荷を分散できるのでオススメです。

フォルダーを監視して新しく追加された動画を自動的にトランスコードしたり、
スケジュールでトランスコードすることも可能

法人専用 お問い合せフォーム

関連資料

関連資料はありません

関連リンク

関連リンクはありません

QNAP TOPへ

  • プレス、メディア向けダウンロード素材
  • NASの選択に迷ったら
  • サーバー・NAS導入をご検討の方へ

販売店情報

  • QNAP製品はどこで購入できますか?

QNAPのカテゴリー一覧

メディア掲載情報

  • Windows 7からWindows 10への引っ越しにはNASが便利! QNAP「TS-453Be」をPC移行用のストレージとして活用しよう
  • ファイルサーバーの移行は小さな組織でも扱いやすいQNAPのNASにお任せ。社内で便利にデータをやり取りしつつ古いデータを整理しよう
  • MacBook Pro×Thunderbolt 3 to 10GbEの通信速度を試す  通信速度の常識がくつがえる驚きの速さ!QNAPの10Gbpsアダプターを試す
  • PCやNASの有線LANを5~10倍速に!? QNAPのUSBアダプターとThunderboltアダプターを試す
  • Windows Server 2008はサポート切れ目前、低コストのNASへのファイルサーバー移行を検討してみた あなたのファイルサーバー、もうすぐサポートが切れるかも?
  • そのサーバー、NASの仮想マシンで動かしませんか? NASにメモリを増設し、2020年サポート切れの「Windows Server 2008 R2/2008」を移行しよう
  • NASにメモリ増設でアプリが軽々動作!QNAP「TS-251B」を8GB化してスナップショットも贅沢三昧
  • PCIeで広がるNASの可能性 10GbE、Wi-Fi、SSD……、QNAPのホーム向け2ベイ「TS-251B」
  • 「10Gbps化」でギガビットNASの限界突破! 後から拡張できるQNAP「TS-453Be」を拡張してみた
  • QNAPの4ベイNAS「TS-453Be」、法人モニターをテックウインドが募集
  • オレのビットコインはGox知らず、NASで仮想通貨を超安全に守る方法を考えてみた
  • PS4×NASでお手軽メディアサーバー誕生! QNAP『TS-228A』活用術
  • USB HDDより安心・安全にデータ保管! 2万円を切るQNAPの2ベイNAS「TS-228A」で低コストかつスナップショットも使えるプライベートクラウドを導入しよう
  • 「7年前のNAS」をQNAPに替えたら、速度と容量が数倍に、管理も楽になった件
  • 色んな「バックアップ」を考えてみる ~「ひたすらコピー」だけがバックアップと思っていませんか?~
  • IT Life hack 長期連載第十回
  • IT Life hack 長期連載第九回
  • IT Life hack 長期連載第八回
  • IT Life hack 長期連載第七回
  • 【マイナビニュース】もう離せない!! QNAPの高機能NASキット「TS-231P」 - ファイル共有もバックアップも、自分専用クラウドも!
  • IT Life hack 長期連載第六回
  • IT Life hack 長期連載第五回
  • IT Life hack 長期連載第四回
  • 【Internet Watch】2ベイ2万円+2ポート200MB/s 2ベイNASの新定番モデルQNAP「TS-231P」
  • ZIGSOW PREMIUM REVIEW QNAP TS-251A
  • IT Life hack 長期連載第三回
  • IT Life hack 長期連載第二回
  • IT Life hack 長期連載第一回
  • QNAPが「NASのビジネス機能」強化、スナップショットやコンテナ型仮想化も
  • 【QNAP】QNAPのNASがさらに見やすく、使いやすく、そして楽しく ~最新OS「QTS 4.2」の進化を紹介/ホームユーザー編~
  • この性能と拡張性は大きな魅力 AMDプラットフォームを搭載したQNAP「TVS-463」
  • 【Internet Watch】DTCP-IP対応NASがより身近な存在に CPUも強化された2ベイNAS QNAP「TS-231+」
  • 【BCN】「はじめてのNAS」に最適なQNAP TurboNASシリーズ「TS-231+」
  • 【マイナビ】QNAPの最新NASキット「TS-212P」(後編) - スマホや外出先からのアクセス、マシン間同期も簡単
  • 【マイナビ】高機能・使いやすい・低価格 - QNAPの最新NASキット「TS-212P」
  • 【AKIBA PC Hotline】QNAPは新OS「QTS 4.2」をアピール、サーチエンジンやChromecast対応、Thunderbolt 2モデルも…
  • 【Akiba PC Hotline!】QNAP会長に聞く「多機能NASのトレンド」
  • 【Internet watch】2万円以下でも使える機能は上位モデルと同等 手元のHDDで手軽にNASが組めるQNAP「TS-212P」
  • QNAPQNAPの「攻めるNAS」を試す、 SSDキャッシュでの高速化やビデオ変換、仮想マシンまで…
  • 【AKIBA PC Hotline】プロ向けの黒か、家庭向けの白か? 家庭~企業向けまで70種類も出揃った「QNAP Turbo NAS」の選び方
  • 【online】マルチメディアサーバとしてご機嫌なNAS、QNAPの新製品を試す
  • 【AV Watch】HDMI出力/ハイレゾ再生などAV機能満載のNAS「QNAP HS-251」
  • 【Phile web】最新プレーヤー6機種マッチング検証 - マランツ「NA8005」との相性は?
  • 【Internet watch】QNAPならHDD交換だけで手軽に上位機種に
  • 【ビデオSALON】QNAPオールインワンNASサーバー導入の一歩
  • 【Internet Watch】500TB超にも対応できる拡張ユニット「REXP-1600U-RP」
  • 【HDD-Fan】PC DIY PC/スマホのデータを手軽に共有!
  • 【Internet Watch】1台からスタートしてカメラもHDDも徐々に拡張可能 QNAP Turbo NASで始める監視ソリューション
  • 【IT media PC USER_】自宅のQNAPをモバイルで活用する基本テクニック
  • 【Internet Watch】NAS向けHDD「Western Digital WD Red」登場! QNAPのNASでその実力を試す
  • 【Phile Web】QNAPのAndroid採用・デュアルOS搭載NAS「TAS-168」を“AVファン目線”で使い倒した
  • 【Internet Watch】QTSとAndroidのデュアルシステムNAS Google Playも使えるQNAP「TAS-168」
  • 【AKIBA PC Hotline!】TVにつないで使える新スタイルのNAS「QNAP TS-453mini」を使ってみた
  • 【Phile Web】HDD換装で容量アップ! QNAPのDTCP-IP対応NAS「HS-210-D」を使いこなす
  • 【Akiba PC Hotline!】「TVのためのNAS」登場、 DTCP-IP対応のQNAP「HS-210-D」で録る・残す
  • 【Phile Web】QNAPからDTCP-IP対応NAS「HS-210-D」登場 - 折原一也がさっそく使い倒す
  • 【AV Watch】多機能NASがTV録画対応に進化。QNAP「HS-210-D」を試す
  • QNAPのオーディオ用NAS「HS-210」新機能、“USB-DACダイレクト接続”の音質を検証
  • 【Internet watch】自分でできる電子看板ソリューション QNAPデジタルサイネージプレーヤー「iS-1600」
  • 【AKIBA PC Hotline】QNAPの熱血社長に聞く、NASの現在、そして未来
  • 【Phile web】QNAPのNAS「HS-210」レビュー - DSDにも対応、ネットオーディオ定番ブランド最新モデル
  • 【Phile web】QNAPのNAS「HS-210」をDSD対応プレーヤー4機種と組み合わせテスト
  • 【AV Watch】DSD対応したQNAPのNAS「HS-210」で“ハイレゾ化”計画
  • 【Internet Watch】AV用途にも使えるファンレス静音NAS「QNAP HS-210」
  • 【Internet Watch】「QNAP TS-470」をNexus 7から活用する
  • 【Internet Watch】高性能をコンパクトに凝縮した「QNAP TS-470」登場!
  • 【Tech Target】定期的なファームウェア更新で継続運用を可能にするSMB向け「QNAP TurboNAS」
  • 【Internet Watch】クラウド的な使い方がより手軽に QTS4.0で強化されたQNAP「Turbo NAS TS-221」その2
  • 【Internet Watch】すべてが進化したQNAP「Turbo NAS TS-221」 ~新プラットフォームQTS4.0を採用
  • 【IT media PC USER_】「HappyGet」でYouTube動画を簡単バックアップ
  • 【Internet Watch】テレビへのHDMI接続でNASをプレーヤーに QNAP TurboNASの新ファーム3.8.1を試す
  • 【ASCII.jp×デジタル】ずばり一番速いNASはどれだ! 最新NASスピード対決
  • 【Internet Watch】IPカメラを使った監視環境も手軽に構築可能 モバイルアプリも刷新されたQNAP「TS-469 Pro」
  • 【マイナビニュース】IP-SANやハイエンドNASに最適! TurboNASシリーズの最高峰「TS-EC1679U-RP」
  • 【マイナビニュース】クラウド連携機能も搭載! 省スペース/高性能NASでデータの保存&活用を促進!
  • 【ASCII.jp】趣味から実用までこなすQNAPのNASを使ってみた!
  • 【Internet Watch】12台のRAID6+10GbEで600MB/sオーバー 超弩級のハイエンドNAS QNAP「TS-EC1279U-RP」
  • 【Internet Watch】SATA 6Gbps/USB 3.0対応高速NAS 新機能も追加されたQNAP「Turbo NAS TS-459 ProII」
  • 【Internet Watch】最新ファームでiPhoneからもアクセス可能に QNAP Turbo NAS「TS-459 Pro」
  • 【Internet Watch】Webサーバーやアプリケーションサーバーとしてもすぐに使える QNAPのハイエンドNAS「TS-859U-RP」
  • 【Internet Watch】高速&静音でアプリの追加もOK 高性能な万能NASケース QNAP「TS-219P」
  • 【Internet Watch】第6回:仮想化環境での利用~VMwareで使ってみる
  • 【Internet Watch】第5回:仮想化環境での利用~Hyper-Vでライブマイグレーション
  • 【Internet Watch】第4回:最新ファームウェアでリアルタイムレプリケーション機能を試す
  • 【Internet Watch】第3回:iSCSIやバックアップ/複製機能を活用しよう
  • 【Internet Watch】第2回:マルチメディアステーションとして活用する
  • 【Internet Watch】第1回:ファイル/FTP/WebサーバーとしてNASを活用する

関連コラムランキング

QNAP 正規代理店 販売終了製品

最新の特集記事

お問い合せ一覧

このページを印刷する


(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.