「RT-AC3200」企業の存亡にかかわるセキュリティの強化

2015年09月公開

「RT-AC3200」企業の存亡にかかわるセキュリティの強化

関連メーカー:ASUS(エイスース)


企業の存亡にかかわるセキュリティの強化

昨今、個人情報流出のニュースが世間を騒がすことが度々起こっています。自分の会社程度の情報を盗む人間はいないだろうとお考えの方も多いと思いますが、セキュリティがしっかりしていなければ、素人でもできる簡単さで、ほとんど難しい手間をかけずに、情報を入手することが可能な時代なのです。そして盗まれていることが発覚すれば、膨大な損害賠償を請求されることもありますし、企業として社会的な信用をなくしてしまえば、経営の継続も難しくなってしまいます。リスクを避けるためにも、会社の規模を問わず、セキュリティにおいて、様々な面から対策を考える必要があるのです。

「AiProtection」で簡単にセキュリティ対策

恐らく多くの方が、実際にどのようなセキュリティ対策を取るべきか分からない、というのが実情だと思います。そこで、「RT-AC3200」には、トレンドマイクロ社の「Trend Micro Smart Home Network」技術を使用する「AiProtection」機能を搭載しております。この機能を使えば、ルーター側で下記のような複数の面から、簡単な設定方法で対策が可能です。パソコンにもセキュリティソフトは入れておけば、2重でプロテクトが掛かることになり、リスクに対する、より厳重な対応ができるのです。

1.セキュリティ評価

実際にどのような項目にセキュリティがかかっているのか、会社のシステムを管理する人間が把握しておくことが大切です。この機能を使えば、リアルタイムにルーターのセキュリティ対策状況を確認でき、現在、脆弱性が認められる項目も教えてくれます。それによって、新たな手段を講じる必要がある箇所を確認し、対策を練ることもできます。

2.悪質なサイトのブロック

リスクを軽減させるためには、従業員が危険なWebサイトに近づかないことも重要です。「RT-AC3200」では、トレンドマイクロ社のデータベースを利用して、既知の悪質なウェブサイトへのアクセスを制限することが可能です。特に難しい設定も必要なく、危険サイトを管理し、ブロックしてくれます。

3.感染デバイス検出/ブロック

いくら対策を施しても、ウイルスの感染を「ゼロ」にすることはできません。そこで企業にとって、感染をいかに早期に発見するか、そして感染してしまったクライアント端末から、どうやって個人情報の流出を食い止めるかが重要となってきます。「RT-AC3200」には、マルウェアやウイルスに感染してしまったクライアントへの外部からの不正アクセスを防ぎ、個人情報の漏洩を防止する機能がついています。またアラート設定では、クライアントが悪意のあるサイトなど信頼できないサイトに接続した倍、その接続を検出・ブロックし、アラートメールをあらかじめ指定したメールアドレスに送ることができるので、感染の疑いがあるクライアントをすぐに確認することが可能です。

4.ベアレンタルコントロール

中小企業においては、個人情報を管理しながらも、同一PCでインターネットを使わざるを得ない状況も多々あることと思います。そこで、情報が漏洩した場合のリスクが大きいクライアントPCに「ベアレンタルコントロール」を設定し、間違えて有害なウェブサイトのアクセスをしないように制限したり、不要なアプリケーションへのアクセスを制限したりすることができます。以前に情報流失の際に問題となった、P2Pやファイル転送サービスの使用もブロック可能です。

「RT-AC3200」が選ばれるポイント

  • セキュリティ状況を確認し対策
  • 悪質サイトの情報を入手しアクセスブロック
  • 感染後のすばやい対応が可能
  • 重要な情報を持つPCのセキュリティを更に強化

セキュリティ対策がサービスになる「ゲストネットワーク」

店舗などを経営していると、お客様にWi-Fi環境を提供することは、サービスの向上につながります。また会議室・応接室で資料を閲覧したり、会議の中でインターネットを使って情報共有のため、Wi-Fiを開放したりしたいと思うことも度々あるでしょう。しかし外部の人間に社内LANの使用を許可すると、社内PCのデータなどにアクセスされてしまう可能性があります。そこで活躍するのが「ゲストネットワーク」という機能です。「RT-AC3200」では、この「ゲストネットワーク」を設定することで、社内・共用LANを切り分けることが可能となり、共用LANからは社内LAN上のPCや機器にアクセスできないようにすることが可能となります。これにより共用LAN用に別で回線を導入することなく、簡単に社外の人も利用できる、オープンなWi-Fi環境を作ることが可能なのです。

「RT-AC3200」が選ばれるポイント

  • 社内LANと共用LANを切り分け社内データを守る
  • フリー共用LANはお客様へのサービス向上
  • 打ち合わせなどでも活躍する共用LAN環境を提供

法人専用 お問い合せフォーム

関連資料

関連資料はありません

関連リンク

関連リンクはありません

ASUS TOPへ

法人専用 お問い合せフォーム

  • タブレットの業務専用端末化で大幅なコストダウンと業務改革を実現!
  • 【ASUSルーター】特集ページ
  • AuraSync × ASCII
  • サイネージディスプレイ

ASUSのカテゴリー一覧

メディア掲載情報

  • 「ASUSのPC」がビジネス向けに本格参入、OSがPro!保証が長い!
  • 【ASCII×デジタル】都市伝説を追う! ルーター性能でガチャのレア度は変わるのか
  • 【ASCII×デジタル】ストリーミングも快適! 動画サービスを楽しむためのルーター選び
  • 【ASCII×デジタル】子どものスマホや家電もヤバい! サイバー犯罪の脅威にルーター導入が有効なワケ
  • PS4がついに11ac対応に、速度と機能で「PS4とルータ」を考えてみた
  • 【ASCII×デジタル】ゲーマーは“無線”を避けがち? プロゲーマーが語る高速無線LANルーター最新事情
  • 【ACCII.jp×デジタル】「RT-AC87U」 - 最大1734Mbps+600Mbps、“爆速”をデザインした11acルーター
  • 【AKIBA PC Hotline】「11acの速さ」を広げる“真面目で謎”な ASUSの無線LANリピーターを試す
  • 【PC Watch】~11acで最大1,734Mbps、クラウドストレージ連携可能な無線LANルーター
  • 【価格.com】ASUSの快速無線LANルーター「RT-AC87U」の実力を検証!
  • 【internet watch】Wave 2対応の4ストリームMIMOで実効900Mbpsを実現 セキュリティ機能も搭載した無線LANルーター ASUS「RT-AC87U」
  • 【AKIBA PC Hotline】たった8,000円のCPUで驚きの性能? 「20周年Pentium」で作る格安PCの作り方
  • R.O.G.+Devil's Canyonで作る、“至高のPC”
  • 【AKiba PC Hotline】ASUSの隠れた「タフ」ビデオカードとは?
  • 【impressWatch】デスクトップPCで1300Mbpsの無線LANを堪能 PCI-E接続の11acアダプタASUS「PCE-AC68」
  • 「今できる全てを製品に反映する」 ~ASUSネットワーク製品担当者インタビュー
  • デュアルWANなどの充実機能はIEEE802.11nでも健在
  • 11ac実効700Mbps超! しかもデュアルWAN対応!! 超マニアックな無線LANルーターASUS「RT-AC68U」
  • 【coneco.net】 ASUSダストプルーフファン搭載ビデオカード 製品レビュー
  • 【ASCII.jp×デジタル】「RT-N66U」は“買い”だ! —NASに迫る驚異の高機能11n無線LANルーター

Topics情報

  • 【ASUSモニター】グリーン購入法
  • 【日本PCサービス様】無線LANルーター訪問設定サポート
  • ASUS販売終了製品

社内ネットワークや無線LANに関するコラムランキング

ASUS(エイスース) 販売終了製品

最新の特集記事

お問い合せ一覧

このページを印刷する


(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.