CLIDEタブレットの充電と内蔵バッテリーに関するご案内

関連メーカー:Android、Windows対応のタブレット CLIDE(クライド)



弊社が取り扱うCLIDEタブレットシリーズ製品と一部のキーボードPCにはリチウムイオン/ポリマーバッテリーが内蔵されております。

このタイプのバッテリーにつきましては、全般的な特性として、高温環境下での連続した運用を行った場合、または衝撃を与えた場合などに大幅な性能の低下とバッテリー自体の劣化が発生する可能性が高くなります。

CLIDEシリーズ/キーボードPC(バッテリー内蔵モデル)の両製品に採用されるバッテリーをはじめとして一般に販売される製品の多くは、バッテリー部分の過充電防止、高温動作防止などの保護機能を備えておりますが、これらの機能が動作する以前のレベルであっても、満充電状態でACアダプタを接続したまま継続して機器を使用した場合などに、バッテリーユニット自体の温度が比較的高温となる状況が続いたことなどを要因として、バッテリー本体に膨張などの症状が発生する場合がございます。

これは弊社の取扱う製品に限らず、同タイプのバッテリーを搭載して販売される製品に共通した懸念事項となりますが、日々のご利用にあたって以下の点にご注意をいただくことで、その発生を少なからず予防することが可能となりますので、末永く製品をご愛用いただくためにも、是非お手元にて実践をいただく様、お願い申し上げます。

ご使用時のご注意

  • 充電には付属のACアダプタをご使用ください。
  • 充電が完了したら、速やかにACアダプタを抜いてください。
  • コンセントに接続されたACアダプタをタブレット/キーボードPC(バッテリー内蔵モデル)にセットしたままでのご使用はお控えください。
  • 充電を行う際は、対象製品の電池残量表示が20%以下になってから充電することをお勧めします。
  • 長期間ご使用にならない場合は、電池残量が30%~70%程度の状態で保管することをお勧めします。
  • 高温または低温となる場所に放置しないでください。(バッテリーに最適な温度は16~22℃前後)
  • 背面パネルは内部冷却のための放熱装置を兼ねています。放熱が阻害される使い方はお止めください。
  • 湿気やホコリの多い場所でのご利用や保管はお控えください。
  • 本体に衝撃を与えないでください。

バッテリー膨張が確認された場合

尚、万一、ご利用いただく製品に内蔵バッテリー膨張の可能性が確認された場合には速やかに内部の重要データをUSBメモリなどの外付けストレージ、或いはクラウドストレージ等にバックアップ/退避を行っていただき、製品のご使用を一旦中止した上、ご購入店、或いは弊社の受付窓口まで点検・修理をご依頼ください。

■テックウインド 修理・交換 ご相談お問い合わせフォーム
https://www.tekwind.co.jp/support/repair_form.php

※タブレット製品に関する保証、及び弊社の製品規定に関しては、製品同梱の取扱説明書、または下記のリンク先ページの記載内容をご確認ください。
https://www.tekwind.co.jp/support/warranty2.php

このページのTOPへこのページのTOPへ

(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.