WD Blue SN500 NVMe SSDシリーズ

カテゴリー: PCパーツ > 内蔵SSD > M.2

NVME™ パフォーマンスにステップアップ

WD Blue SN500 NVMe SSDシリーズ

WD Blue™ SN500 NVMe™ SSDは、ハイパフォーマンスPCとメインストリームPC向けの優れたNVMeソリューションにより、当社のハイエンドSATA SSDと比べパフォーマンスを3倍向上させます。WD Blue SN500 NVMe SSDを使用すれば、販売店、システムビルダー、コンシューマは、次回のPC構築時に信頼性の高いNVMeストレージソリューションを最大限に活用できます。WD Blue SN500 NVMe SSDは、M.2 2280フォームファクターで250GBと500GBの容量から選択でき、ニーズに合わせてシステムを強化できます。※1

この製品を問い合わせる


シリーズ

製品名 JAN/UPC メーカー型番 TEKWIND型番
WDS500G1B0C(500GB) 0718037868141 WDS500G1B0C-00S6U0 WDC-WDS500G1B0C
WDS250G1B0C(250GB) 0718037868134 WDS250G1B0C-00S6U0 WDC-WDS250G1B0C

製品画像


製品の特長

転送速度最大1700MB/S

シーケンシャル読み出し速度最大1700MB/sとシーケンシャル書き込み速度最大1450MB/s(500GBモデル)を実現します。※2

WD独自のコントローラーと3D NAND

WD独自のコントローラーと3D NANDはPCIe®NVMe™インターフェースとDRAM非搭載の構成をサポートしています。

低消費電力

従来のSATA SSDを大幅に上回るパフォーマンスを維持しながら、低消費電力を実現します。

ダウンロード可能なWD SSDダッシュボード

WD SSDダッシュボードを使用して、ドライブの利用可能な容量、動作時の温度範囲、SMART属性などを監視できます。

5年間の製品保証

すべてのWD Blue SN500 NVMe SSDには5年間の製品保証が付帯しているので、ドライブをアップグレードまたは交換する際も、安心です。

注釈

  1. ストレージ容量の単位は、1ギガバイト(GB)=10億バイトです。使用可能な総容量は、動作環境によって異なります。
  2. 転送速度またはインターフェースの単位は、毎秒1メガバイト(MB/s)=毎秒100万バイトです。パフォーマンスは、お使いのハードウェアおよびソフトウェアコンポーネントと構成により異なります。

スペック

容量

250GB、500GB

インターフェース

PCIe Gen3 8 Gb/s、最大2レーン

フォームファクター

M.2 2280

シーケンシャル読み取り/書き込み:

500GB
最大1,700 MB/sの読み取り
最大1,450 MB/sの書き込み
250GB
最大1,700 MB/sの読み取り
最大1,300 MB/sの書き込み

内蔵SSDに関連する導入事例

導入事例はありません。

(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.