256MBキャッシュメモリーを搭載した新しいWD Redシリーズ2TB内蔵ハードディスクドライブ「WD20EFAX」取り扱い開始のお知らせ 2019/04/16

関連メーカー:Western Digital

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019/04/16
テックウインド株式会社

~256MBキャッシュメモリーを搭載した新しいWD Redシリーズ2TB内蔵ハードディスクドライブ「WD20EFAX」取り扱い開始のお知らせ~

Western Digital正規代理店であるテックウインド株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:王 夢周、以下 テックウインド)は、Western Digital内蔵HDDのNAS用ドライブ WD Redシリーズから、256MBキャッシュメモリを搭載した新しい2TBモデル「WD20EFAX」の取り扱いを開始いたします。
従来のWD20EFRXと比較し、より高い転送レートを実現し、あらゆるNASシステムに向けた高いパフォーマンスとWDの信頼性をユーザーに提供いたします。

取扱い開始日:2019年4月19日
想定売価:税込¥9,980前後
購入方法:全国のパソコン販売店、ネットショップで販売

製品仕様

容量 2TB
型番 WD20EFAX
インターフェース SATA 6 Gb/s
フォームファクター 3.5 inch
Advanced Format(AF) 対応
転送速度 180 MB/s
キャッシュ 256 MB
回転数 5400-RPM Class
ロード/アンロードサイクル 600,000

ウエスタンデジタルについて

ウエスタンデジタルは、データ社会が発展する環境を創造し、かつてなく多様化するデータの保存、保護、アクセス、変換に必要なイノベーションを推進していきます。先進的なデータセンターからモバイルセンサー、パーソナルデバイスまで、データが存在するあらゆる場所において、業界をリードするウエスタンデジタルのソリューションはデータの可能性を広げます。

製品に関するお問い合わせはこちら

本リリースに関するお問い合わせ

テックウインド株式会社 営業本部 マーケティンググループ
東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル7F
取材、プレス関係お問い合せ

関連資料

関連資料はありません

関連リンク

関連リンクはありません

(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.