メニュー
トランスレコグ

TransRecog(トランスレコグ)とは

TransRecogロゴ

ITで世界中の人々の知的活動をより活発に」をミッションとする株式会社TransRecog(トランスレコグ)は、東京都立大学発のAIスタートアップです。編集・印刷禁止のPDFでも書き込み出来る画期的なPSF書き込みソフト「AxelaNote(アクセラノート)」の開発・販売・導入支援を行っています。

AxelaNote(アクセラノート)とは

AxelaNote(アクセラノート)の製品詳細ページへのバナー

AxelaNote(アクセラノート)の受賞歴

5つのコンテストで7つの賞を受賞いたしました。

  • 平成30年度アントレプレナージャパンキャンペーン「中小企業庁長官賞」(経済産業省/中小企業庁)
  • 第15回みたかビジネスプランコンテスト「最優秀賞」(三鷹市/まちづくり三鷹)
  • “No Maps NEDO Dream Pitch” with 起業家万博「No Maps 実行委員長賞」「NICT賞」(経済産業省/国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構、総務省/国立研究開発法人情報通信研究機構)
  • 第113回かわさき起業家オーディション「かわさき起業家賞」「よい仕事おこし賞」(川崎市産業振興財団)
  • 平成30年度起業家万博ファイナリスト(総務省/国立研究開発法人情報通信研究機構)

AxelaNote(アクセラノート)の開発経緯

TransRecog代表の小林は社会人になって以来、どのような電子資料にもメモができれば便利だと考え18年間業界をウォッチしてきましたが、依然として世の中に登場してきませんでした。その原因は、各文書作成・閲覧ソフトベンダーの顧客囲い込み戦略や、テクノロジでは解決できないルールなどの社会的制約にあることに気づきました。その気づきは、Microsoftでの経験から確信へと変わりました。自由なメモという理想と、取り除けない制約が存在する現実のギャップを埋めるソリューションを提供することで、いたるところで難航するペーパーレス化を進展させることができ、その結果世の中のデジタルトランスフォーメーションを加速させることができると考え、開発を決意しました。

テレワークを推進し、ペーパーレス化社会を実現するアクセラノート

今回のコロナ禍でテレワークが普及したことで、企業様としても、どこにいても効率よく働ける環境を提供することが求められています。AxelaNoteは、紙が使えない環境におけるテレワークでも生産性を落とさずに業務に従事することを可能とするツールのため、現在、多くの企業様で注目されています。テレワークやペーパーレス化に取り組む企業様はもちろんのこと、図面・印刷物・広告などの編集や校正を頻繁に行う業界の皆さまなど、幅広いお客様にご利用いただけるソフトウェアとして自信を持ってお勧めします。

なぜアクセラノートは真のペーパーレス化を実現するのか

アクセラノートは印刷禁止、注釈禁止のPDFに対して、原本を変更せず、また原本の内容に依存せず自由に書き込みができます。しかも原本PDFの表示が絶対に崩れないため、今まで書き込みができなかったPDFにも安全に書き込みができるようになります。これなら規定や慣例を変えず、新たなシステムも導入する必要はありません。これらの条件をみたすソフトウェアは、世界でもアクセラノートだけです。

お客様にあった最適な製品を紹介します!

トランスレコグの仕入れ先をお探しの方

(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.