メニュー

CPU&GPUパワーが必要な映像編集やAI研究用途に最適なAMDのCPUを搭載するSupermicro製ワークステーション、受注開始 2021/08/02

CPU&GPUパワーが必要な映像編集やAI研究用途に最適なAMDのCPUを搭載するSupermicro製ワークステーション、受注開始

関連メーカー:Supermicro

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2021/08/02
テックウインド株式会社

テックウインド株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:王 夢周)はAMD Ryzen™ Threadripper™ PRO 3000WXシリーズのCPUをサポートする、Supermicro製ワークステーションAS-5014A-TTの受注を開始しました。

AS-5014A-TTの特長

AMDの最新ワークステーション向けCPUを搭載可能

AMDのワークステーション向けCPU、AMD Ryzen™ Threadripper™ PRO 3000WXシリーズのCPUをサポートしています。このCPUは、最上位のモデルで64コア/128スレッド、ベースクロックは2.7GHz、ブーストクロックは最大4.2GHzという、圧倒的な性能を持ったCPUです。映像編集におけるレンダリングや、シミュレーション解析に要する時間を短縮します。
また8メモリーチャネルで、DDR4-3200MHzのECCメモリーを最大2TBまで搭載することができます。PCIeのレーン数も128レーンを有しているため、拡張性にも優れます。そしてPCIe 4.0に対応しており、最新のグラフィックカードやNVMeストレージなどに対応可能です。

PCIe 4.0 ×16のスロットを6スロット搭載

最新の2スロット幅のGPUを4本搭載することも可能です。そのため処理の重たい映像編集や、HPC、そしてAI/Deep Learning研究にも最適です。PCIeスロットはすべてCPU直結となっており、拡張カードの安定かつ遅延の少ない相互通信を実現します。

最大2000W出力の電源ユニット

200Vの電源環境下であれば、最大2000Wの出力が可能な電源ユニットを搭載しています。TDPの高いGPUを複数搭載した場合でも、安定した電源供給を実現します。

安心の出荷前検査

AS-5014A-TTは、Supermicroで組立および出荷前の動作確認を行った上で、出荷されます。さらにテックウインドは国内に自社工場があり、動作確認だけでなく、OSやGPUドライバーのインストール、エージング作業や出荷前設定作業などを承ることも可能です。※1
二重の検査体制により、安心してお買い求め頂けるテックウインドのSupermicro製品をご愛顧頂きますよう、よろしくお願い申し上げます。

AS-5014A-TT 製品仕様

フォームファクター タワー型/ラックマウント時 6U
CPU AMD Ryzen™ Threadripper™ PRO 3000WXシリーズプロセッサー 1基
Socket sWRX8/SP3
最大TDP 280W対応
メモリー DIMMスロット数×8 スロット
最大2TBまで
DDR4-3200MHz ECC RDIMMをサポート
チップセット AMD WRX80
ドライブベイ 3.5inchドライブベイ×4ベイ
2.5inchドライブベイ×2ベイ※2
5.25inchドライブベイ×2ベイ
拡張スロット PCI-E 4.0 x16 ×6スロット
M.2 PCI-E 4.0 x4 ×4スロット
LAN RJ45 10GBase-T LAN ×1 ポート
RJ45 1GbE LAN×1ポート(IPMI管理ポートと共用)
電源 最大2000W出力電源ユニット 80PLUS Platinum Level ※3
  1. CPUやメモリー、ストレージを同時に購入頂く必要があります。詳しくは弊社までお問い合わせ下さい。
  2. SATA接続のHDDやSSDを4台以上搭載する場合、RAIDカードが必要となります。
  3. 最大出力は電源環境により変動します。

製品の詳細やお問合せはこちら

本リリースに関するお問い合わせ

テックウインド株式会社 営業本部 マーケティンググループ
東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル7F
取材、プレス関係お問い合せ

関連資料

関連資料はありません

関連リンク

関連リンクはありません

(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.