メニュー

QNAP TurboNASシリーズ、 DTCP-IP対応 ホーム/SOHO向けハイパフォーマンス製品 TS-231+, TS-431+の取り扱いを開始 2015/09/01

関連メーカー:QNAP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015/09/01
テックウインド株式会社

QNAP TurboNASシリーズ、 DTCP-IP(*1)対応 ホーム/SOHO向けハイパフォーマンス製品
TS-231+, TS-431+の取り扱いを開始

テックウインド株式会社(本社:東京都文京区 代表取締役:王 夢周)は、高いアクセス性能と充実した機能を特長とするNAS(*2)製品、QNAP Systems,Inc.(本社:台湾台北市) 製Turbo NASシリーズから、DTCP-IP対応の高速CPU搭載モデル”TS-231+” ”TS-431+” を発売いたします。DTCP-IP対応によってTVの録画番組をLAN経由でダビング/ストリーミングすることが可能で、搭載されたARM Cortex-A15 1.4GHzデュアルコアCPUは製品セグメントを超える高速なアクセス性能を実現しています。

QTS-x31+シリーズは、従来のホーム/SOHO向けNASに比べてより高速なARM Cortex-A15 デュアルコア 1.4GHz CPUを搭載しています。これにより、連続読み込み性能において200MB/sを超えるパフォーマンス(*3)を発揮することができるほか、動画コンテンツをストリーム再生しつつPCからファイルをバックアップするといった多重処理を実行しても性能の落ち込みを抑え、ストレスなくNASをマルチメディアセンターとして運用することが可能になっています。

ハードウェアベースの暗号化エンジンも搭載しており、ボリューム暗号化機能を有効化した状態でも100MB/sを超える連続読み込み性能(*3)を発揮することができます。デュアルポートGigabit LANも備えており、複数のネットワークにNASを参加させたり、2ポートを束ねてフェイルオーバーおよび高速化を図ることも可能になっています。

また、専用のDLNAサーバアプリである”TwonkyServer DTCP”を、QNAP NAS向け追加アプリケーションのプラットフォームである”App Center”上からインストールすることにより、DTCP-IPレシーバとして動作させることもできます。TS-x31+のDTCP-IP機能は、TV録画番組のNASに対するダビング(ムーブ)、およびダビングした番組のLAN経由での配信(ストリーミング)機能に対応しています。これにより、視聴を終えた後も長期保存しておきたい録画番組をNASへムーブし、TV/レコーダーの内蔵ハードディスクの容量制限を気にすることなく無限に増え続けるデジタルデータを蓄積し、効率よく管理することが可能になります。ストリーミング機能によってLANを経由して録画を行ったレコーダー以外の機器からデータを参照でき、例えばリビング以外の部屋から録画番組を再生したり、スマートフォンやタブレットPCで視聴(*4)することも可能になります。しかもQNAP Turbo NASはハードディスクがカートリッジ交換式のため、ビデオテープのように番組のジャンルや家族で使い分けることも可能です(*5)。

さらにTS-x31+シリーズは、「スカパー!プレミアムサービスLink」(録画・ダビング)に対応しています(*6)。日本最大級の有料多チャンネル放送、スカパー!プレミアムサービスの多様な番組を、スカパー!プレミアムサービスチューナーからHS-210-Dに放送画質のまま録画することができます。また、スカパー!プレミアムサービスチューナーの内蔵ハードディスク、またはUSBハードディスクに録画した番組を、ホームネットワーク経由でダビング/ムーブすることもできます(*7)。

もちろんQNAP NASの各種機能はそのまま継承していますので、独自のGUIベース管理ソフトウェア“QTS4.1”を使用してリモートアクセス設定やクラウドバックアップ設定、オフラインビデオトランスコード設定などの多様な機能を簡単に管理運用することができます。

ハードウェア技術、ソフトウェア技術双方に強みを持つQNAP社が自信を持って投入するTS-x31+シリーズは、家庭において増え続けるデジタルデータ・デジタルコンテンツを快適に保存、運用するためのマルチメディアステーションとして最適です。既存のコンシューマ向けNASを大きく凌駕するパフォーマンスにより、リッチなユーザーエクスペリエンスをお約束します。

*1 不正コピー防止の目的で、家庭内LANをはじめとするIPネットワーク上で著作権保護技術により暗号化されたコンテンツを伝送するための規格
*2 NAS=Network Attached Storage(ネットワークアタッチトストレージ) ネットワークに直接接続して利用するストレージ機器
*3 パフォーマンスは、802.11acモードによるポートトランキングを有効化した状態でのメーカーラボにおける計測値です。実際のパフォーマンスは環境により異なります。
*4 スマートフォンやタブレットPCでの視聴にはDTCP-IP対応のアプリケーションが別途必要になります
*5 ハードディスクを交換して運用する場合、ハードディスクに保存されているファームウェアバージョンとNAS本体に保存されているファームウェアバージョンが一致するよう管理することをお勧めします
*6 スカパー!プレミアムサービスの番組を視聴するためには、別途視聴契約が必要です。
*7 「スカパー!プレミアムサービスLink」については、スカパー!のホームページ(http://sptvhd.jp/rokuga/)でご確認ください。

  • 取扱開始発売日:2015年9月上旬
  • 型番:TS-231+, TS-431+
  • 価格:オープン
  • 店頭予想実売価格(消費税込) TS-231+:¥39,800 TS-431+:¥69,800
  • UPC/JAN TS-231+:885022007622 TS-431+:885022007639

製品特長

ARM Cortex-A15 1.4GHz デュアルコアCPU(Annapurna Labs Alpine AL-212)によるハイパフォーマンス

ハードウェア暗号化エンジンにより、ボリューム暗号化時にも高い性能を維持

デュアルGigabit LAN搭載 ・ DTCP-IP規格に対応。
コンテンツのNASに対するダビング(ムーブ)、 ダビング後の番組の配信(ストリーミング)をサポート

「スカパー!プレミアムサービスLink」(録画・ダビング)に対応

MyQNAPCloud、BackupStation、VideoStationなど各種サーバ機能搭載

製品仕様

型番 TS-231+ TS-431+
CPU ARM Cortex-A15 dual-core 1.4GHz processor ARM Cortex-A15 dual-core 1.4GHz processor
メモリ 1GB DDR3 1GB DDR3
HDDベイ 2 x2.5"/3.5"SATA 3Gb/s
(ホットスワップ対応)
4 x2.5"/3.5"SATA 3Gb/s
(ホットスワップ対応)
LAN 2 xGigabit Ethernet 2 xGigabit Ethernet
USB 3x USB3.0 (Front: 1; Rear: 2) 3x USB3.0 (Front: 1; Rear: 2)
対応OS Windows XP, Vista, Windows 7 (32/64-bit), Windows 8 (32/64-bit), Windows Server 2003/2008 R2/2012
Apple Mac OS X
Linux & UNIX
Windows XP, Vista, Windows 7 (32/64-bit), Windows 8 (32/64-bit), Windows Server 2003/2008 R2/2012
Apple Mac OS X
Linux & UNIX
ネットワークプロトコル SMB/CIFS, AFP (v3.3), NFS (v3),
FTP, FTPS, SFTP, TFTP,
HTTP(S), Telnet, SSH, iSCSI,
SNMP, SMTP and SMSC
SMB/CIFS, AFP (v3.3), NFS (v3),
FTP, FTPS, SFTP, TFTP,
HTTP(S), Telnet, SSH, iSCSI,
SNMP, SMTP and SMSC
DTCP-IP TwonkyServerにより対応
(ムーブ、ストリーミング)
TwonkyServerにより対応
(ムーブ、ストリーミング)
最大ユーザーアカウント数 4096 4096
最大ユーザーグループ数 512 512
最大共有フォルダ数 512 512
最大同時アクセス数 600 600

製品写真

TS-231+

TS-431+

企業情報

QNAP Systems, Inc. について

企業使命

QNAPの企業使命は、ネットワークアタッチトストレージ(NAS)、ネットワークビデオレコーダー(NVR)を始めとする最先端のネットワーク機器を継続的に顧客に届けることです。QNAPは、顧客の保有する大切なデータを消失・盗難・破壊から守り、データ転送の安全性を確保することで、デジタル資産の保全という観点から人類に貢献いたします。

中核価値

QNAPは次の価値創造に邁進します。人間性とテクノロジーの調和、継続的なイノベーション、データセキュリティ、そしてユーザーエクスペリエンスです。当社は、高い技術力を持つ研究開発部門を中心として、より良いサービスとともに高品質な製品をお届けすることで、ユーザーエクスペリエンスの最適化に取り組みます。

QNAP製品 日本正規代理店 テックウインド株式会社について

テックウインドは、CPUやOS、HDDなどのパソコンの基幹部品からスタートし、経済環境の変化を的確にキャッチしながら、当社の技術力を背景に商品やサービスの多様化を図り、最新のIT製品を世界中から提供し、多分野に渡るメーカー、リテール(量販店)、リセラー(流通商社)向けとビジネスを拡大して参りました。近年はストレージ機器の需要の高まりを受け、長年培った台湾メーカーとのネットワークを生かし、QNAP社の高品質なNASを日本市場に紹介しています。幅広い製品群と長年の経験から、お客様のご要望に適した提案が可能です。

  • ※このリリースに記載されている内容は発表当時の内容です。予告なく変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。
  • ※記載されている商品名、会社名、各社の商標は登録商標です。
  • ※記載価格は店頭予想実売価格であり、消費税込みの価格になります。

本リリースに関するお問い合わせ

雑誌記事紹介、評価記事掲載用として画像の貸し出し、提供を行っております。ご希望の方は、プレス関係お問い合せフォームに必要事項をご記入の上、お問い合せください。

関連資料

関連資料はありません

関連リンク

関連リンクはありません

(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.