関連メーカー:Android、Windows対応のタブレット CLIDE(クライド)

本FAQは、下記の製品に対応しています。

  • CLIDE 8.9 LTE (W09A-W10HBK,W09A-W10PBK)

本製品でSIMカードを認識しないとき、認識の動作が不安定なときには、以下の点を確認してください。

SIMカードの仕様(バンド・周波数帯)を確認する


利用しようとしているSIMカードのバンド(=通信方式)・周波数帯が、本製品で動作可能であるかをご確認ください。
本製品が対応するバンド・周波数帯は、下記FAQにてご案内しています。 お手元のSIMカードの仕様が分からないときには、通信事業者へお問い合わせください。

 

SIMカードの抜き差しはタブレットの電源を切ってから行う

本製品の仕様により、SIMカードの抜き差しはタブレットの電源が切れている間に行う必要があります。 SIMカードが認識されなかった場合には、以下の手順でSIMの認識について動作を確認してください。

 (1) タブレットの電源を切る
 (2) SIMカードの抜き差し行う
 (3) 再度タブレットの電源を入れる
 (4) Windows上でSIMの認識状態を確認する

 

SIMカードの挿入方向を確認する

SIMカードをSIMスロットへ挿入する際、カードの挿入方向を誤ると正しく認識されません。
SIMカードの正しい挿入方向は以下の通りです。 
 
SIMカードのIC面が手前、切り欠きが下となるようにして配置し、SIMスロットに挿入します。
 

 

Windowsの「高速スタートアップ機能」を無効にする

Windowsの機能の一つである「高速スタートアップ機能」を無効にすることでSIMの認識の動作が安定します。
上記2点を確認しても問題が改善されない場合には、以下の手順で「高速スタートアップ機能」を無効にして動作をご確認ください。
 
1 画面左下のWindowsマークをクリックして、[設定]をクリックします。
2 [システム] → [電源とスリープ] → [電源の追加設定] の順に項目をクリックします。

3 [スリープ解除時のパスワード保護]、[電源ボタンの動作の選択] のいずれか一つをクリックします。
4 [現在利用可能ではない設定を変更します] をクリックします。
5 画面下の方にある[高速スタートアップを有効にする(推奨)]のチェックをはずし、[変更の保存]をクリックします。
6 Windowsのシャットダウンを行います。  



上記について確認したうえでSIMカードの認識や動作に支障が見られる場合には、弊社修理部門へ製品の点検・修理をお申込みください。
 

修理・交換 ご相談お問い合わせフォーム
※メーカー・ブランド選択: CLIDE シリーズ
 製品名:TKW-W09A-W10HBK(Home版) 、TKW-W09A-W10PBK(Pro) のうち、お持ちの製品いずれか
 をそれぞれご選択ください。

(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.