科学技術計算プログラマーのための並列化講習会のご案内 2013/07/10

関連メーカー:Intel

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013/07/10
テックウインド株式会社

科学技術計算プログラマーのための並列化講習会
—インテル® Xeon Phi™ コプロセッサーを用いた実習—

インテル® Xeon Phi™ コプロセッサーを実際に動かして、並列化による高速化を体験して頂きます。

  • 日程 : 平成25年7月24日(水) 
  • 時間 : 13:00〜17:30 
  • 定員 : 20名
  • 場所 : テックウインド株式会社7階セミナールーム 東京都文京区湯島3丁目19番11号湯島ファーストビル7階
  • 参加費 : 30,000円(税込)

プログラム

13:00~13:10 開会の挨拶(爆発研究所、インテル株式会社)
13:10~13:40 インテル® Xeon Phi™ コプロセッサー 紹介(テックウインド株式会社)
13:40~14:10 コプロセッサーとしての特徴(爆発研究所)
14:10~14:40 インテル® コンパイラー開発環境(エクセルソフト株式会社)
14:40~15:40 プログラム並列化(OpenMP解説)(爆発研究所)
15:40~15:50 休憩
15:50~17:10 OpenMP, インテル® Xeon Phi™ コプロセッサーを用いたプログラム実習(爆発研究所)
17:10~17:25 質疑応答
17:25 閉会の挨拶

本コースで使用する開発環境

  • コンパイラー(インテル® Parallel Studio XE 2013)
  • サーバー(CPU:インテル® Xeon®プロセッサー、 コプロセッサー:インテル® Xeon Phi™ コプロセッサー 5110P ×2)

Fortran言語での解説となります。

実習形式です。無線接続可能なノートPCをご持参下さい。
インテル® Xeon Phi™ コプロセッサー実機を用いた実習を行います。サンプルプログラムのコンパイル と実行を行っていただきます。その際、作業環境はLinuxになります。基本コマンドは経験があることを前提に解説します。尚、お持ちいただくPCはWindowsPCで結構です。

講義内容はオンラインコンテンツ化致します。 受講された方、あるいは申し込まれたものの急なご都合で参加できなかった方は、講義内容のオンラインコンテンツ化が完了次第、URL・ユーザーID・パスワードをお知らせ致します。

主催

  • 爆発研究所

協賛

  • インテル株式会社
  • エクセルソフト株式会社
  • テックウインド株式会社

申込方法

爆発研究所Webページからお申し込みください。

*Intel、インテル、Intelロゴ、Intel Insideロゴ、Xeon、Intel Xeon Phiは、アメリカ合衆国および/またはその他の国におけるIntel Corporationの商標です。
*その他の社名、製品名などは、一般に各社の表示、商標または登録商標です。

関連資料

関連資料はありません

※想定売価等の記載内容について
2014年4月1日以前に販売された製品につきましては、消費税率変更前の製品の想定売価表示等にて消費税率を5%で内税表示している場合がございます。消費税率変更に伴い、4月1日以降の想定売価が変更される場合がございますので、予めご了承ください。

(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.