• HOME
  • お知らせ
  • テックウインド、IIJの「IIJmio IoTパートナープログラム」に参画

テックウインド、IIJの「IIJmio IoTパートナープログラム」に参画 2018/09/27

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018/09/27
テックウインド株式会社

~「IIJmio IoTサービス」を活用し、弊社のIoTビジネスを加速させます~

メインビジュアル

テックウインド株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:王 夢周、以下 テックウインド)は、株式会社インターネットイニシアティブ(以下 IIJ)が10月1日より提供する「IIJmio IoTパートナープログラム」に参画し、テックウインドのIoTビジネスを加速させ、お客様に最適なIoTデバイスやソリューションを提供いたします。

IIJmio IoTパートナープログラムは、IoT用途に特化した個人向けデータ通信サービス「IIJmio IoTサービス」を活用し、パートナー企業のIoTビジネスを支援する法人向けのプログラムで、最新技術に関する情報提供や共同プロモーションの実施、デバイスとSIMカードのセット販売などを含めた幅広いビジネス創出することを目的として、IIJが開始するものです。

今後テックウインドでは、自社オリジナルのスマートデバイス(タブレットなど)の開発経験や知見を活かして、「IIJmio IoTサービス」と組み合わせた、IoTデバイスの販売やIoTソリューションをご提案いたします。

テックウインドが考えるIoTソリューション

テックウインドのIoTソリューションは、カメラやセンサーから取得した動画、画像、情報をクラウド(Microsoft Azure)上で蓄積し、AIで分析、アプリにて視覚化や通知までを行います。

テックウインドが考えるIotソリューションのイメージ図

IIJmio IoTサービスとは? 手軽に始めるIoT - IoT製品を使って、便利で楽しいライフスタイルをスタートしよう!

メインビジュアル

IIJは2018年3月にNTTドコモのネットワークを利用した国内初のフルMVNO事業者となりました。その技術を使い、IIJmioよりIoT向けSIMサービスを開始します。

IoT向けSIMサービスってな~に?

近年注目されて来ているIoT製品。本サービスと組み合わせて利用することで、ネット環境のない屋外など利用の幅を広げることができます。

広がり始めたSIMフリー対応IoT製品

スマホ・タブレットなどの端末用SIMとなにが違うの?

IoT向けSIMは、IoT特有のデータ通信量を考えて、無駄なくお得に使える、2つのプランをご用意。また、SIMはマルチSIM採用で、製品に合わせて標準SIM・マイクロSIM・nanoSIMと自由にご使用になれます。

2つのプラン

通信品質はいいの?

NTTドコモの3G/LTE対応で、広いエリアで安定した高速通信が可能。郊外でも都心でも安心して使えます。

広い通信エリアのイメージ

IIJmio IoTサービスの2つの料金プラン

料金プラン表

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)とは

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ、東証第一部 3774)は、1992 年、日本企業として初めての商用インターネットサービスプロバイダとして設立されました。現在では、IIJグループとして約11,000社の法人顧客に対して、インターネット接続、アウトソーシングサービス、WANサービス、クラウド等の各種ネットワークサービスから、システム構築、運用管理などのシステムインテグレーションまで、総合的なネットワーク・ソリューションを提供しています。
IIJに関する詳細は https://www.iij.ad.jp/ をご覧ください。

「IIJmio IoTパートナープログラム」について

詳細は下記URLをご参照ください。
https://www.iijmio.jp/mit/partner.jsp

製品に関するお問い合わせはこちら

本リリースに関するお問い合わせ

テックウインド株式会社 営業本部 マーケティンググループ
東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル7F
TEL 03-4323-8620
infomarketing@tekwind.co.jp
https://www.tekwind.co.jp/

関連資料

関連資料はありません

関連リンク

関連リンクはありません

このページのTOPへこのページのTOPへ

(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.