メニュー

カテゴリー: PCパーツ > マザーボード > X86 CPUオンボード

販売終了 法人向け製品

VIA EPIA-P910 Pico-ITXは、VIA QuadCoreプロセッサを最新のVX11Hメディアシステムプロセッサと併用することで、没入型ディスプレイ環境を対象としたトップクラスのパフォーマンスを実現します

EPIA-P910

JAN/UPC:4515479925007
メーカー型番:EPIA-P910-10Q
TEKWIND型番:VIA-EPIA-P910-10Q

信じ難いほどコンパクトなPico-ITXフォームファクターをベースとした、10 cm x 7.2 cmというサイズのVIA EPIA-P910は、1.0GHz VIA QuadCoreプロセッサおよび最新のVX11H MSPを融合した高性能を特徴とする初のPico-ITXボードです。低電力で非常にコンパクトなデザインながら優れたパフォーマンスを実現するVIA EPIA-P910 Pico-ITXは、ヘルスケア、ロジスティックス、フリート管理およびその他垂直市場セグメントを対象とした、次世代のモバイル機器の分野にとって素晴らしい選択肢です。

最新のVIA VX11H MSPには、DX11対応のVIA Chrome™ 640グラフィックスプロセッサが含まれ、より豊かなテクスチャと3D立体表示をサポートします。加えて、VIA VX11H MSPは最大8GBのDDR3メモリをサポート、HDオーディオ、HDMI、VGAおよびLVDS接続性に対応し、最新のVIA Chromotion 4.5ビデオエンジンという形で高性能ハードウェアHDビデオデコーダーも含みます。

VIA Chromotion 4.5ビデオエンジンは、向上したフィルタリングと最先端のポストプロセス機能を装備し、重いCPU負荷を生じずに最大1080pの解像度での最も負荷のかかるマルチメディアタイトルの円滑な再生が行えるよう、H.264、MPEG-2、VC-1およびWMV9を対象とした非常に円滑なデコーディングが実行可能です。VIA EPIA-P910は高性能HD音声コーデックであるVIA Vinyl VT2021を搭載し、優れたサウンドクオリティを届け、DAC/ADCを対象にステレオ24ビット解像度および最高192kHzのサンプルレートをサポートします。

オンボードのピンヘッダおよびボードコネクタへの拡張用ボードには、さらに6つのUSB 2.0ポート、LPCコネクタ、SMBusコネクタ、PS/2サポート、オーディオジャック、LVDS1、4対のDIOと2つのUARTポートが装備されています。後部I/Oには、1つのHDMIポート、1つのVGAポート、2つのUSB 3.0ポートおよび1つのGigaLANポートが含まれます。


製品画像


主な特長

  • コンパクトな10cm x 7.2cmのPico-ITXフォームファクター
  • 高性能の64ビットVIA QuadCoreプロセッサ
  • DX11対応の最新VX11Hメディアシステムプロセッサ
  • 最大1080pのスムーズな3DとHDビデオ性能
  • 2つのUSB 3.0と6つのUSB 2.0ポートをサポート
  • HDMI、VGAおよび1つのシングルチャンネル24ビットLVDSをサポート
  • 最大8GBの広帯域DDR3 1333MHzメモリをサポート
  • 2つのSATAをサポート
  • HDオーディオをサポート
  • デジタルI/Oをサポート

スペック

CPU VIA Quad Core E
FSB 1.0GHz
LAN GigaLAN x 1
USB USB3.0 x 2, USB2.0 x 6
オーディオ機能 Line-in x 1, Line-out x 1, Mic-in x 1
チップセット VX11
メモリ 最大 DDR3 8GB
拡張スロット High Speed Extension
背面端子類 D-sub x 1, Mini HDMI x 1, USB3.0 x 2, GigaLAN x 1

マザーボードに関連する導入事例

導入事例はありません。

マザーボードに関連する特集記事

特集記事はありません

製品検索はこちら

カテゴリー
メーカー
製品名
検索対象

会社情報ページへのバナー

VIA TOPへ

法人専用 お問い合せフォーム

VIAのカテゴリー一覧

ファンレスボード・システムのVIA 販売終了製品

リーフレット

お問い合せ一覧

このページを印刷する


(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.