[AIOH61-01] 本体の開け方について

関連メーカー:TEKWIND

AIOH61-01本体の開け方について

 AIOH61-01(ベアキットタイプ)の本体裏蓋に関して、分解・組み立てガイドの通りに素手で開けることが難しい場合には下記の方法をお試し下さい。

用意するもの

・裏蓋のオープナーとして利用する板(厚み4~6mm程度、挿し込み幅30mm以上の定規等)
・滑り止めの付いた作業用手袋
・薄い布(利用する板が本体を傷つける可能性のある材質、形状である場合)

作業中に傷や汚れを生じても構わないものをご用意ください。

裏蓋を取り外す手順

 本体前面(LCDパネル側)を下向きにして平らな場所に置き、分解・組み立てガイドに沿って固定用ネジを全て(7か所)外します。
 本体底面中央に隙間を作り、垂直に板を挿し込みゆっくりと本体左(光学ドライブ用スロット側)までスライドさせます。

利用する板が本体を傷つける可能性のある材質、形状である場合には、板を薄い布で覆った状態で作業を進めます。
挿し込める奥行は2mm程度しかありません。作業は慎重に行ってください。
作業にはグリップの効く作業用手袋を着用されることをお勧めします。

※定規を利用した例


 本体左端まで板を滑らせると、板の厚みによって裏蓋が外れます。
 自然に蓋が外れない場合には、板の持ち手側を上(本体裏側方向)に持ち上げテコの要領で蓋を外します。

幅の短い板やマイナスドライバー等で無理な力をかけると本体カバーを損傷する恐れがあります。ご注意下さい。


 反対側についても同じ要領で外します。


AIOH61-PC、またはAIOH61-01を完成品PCとしてご購入頂いた場合、本体の分解を行うと保証期間中であっても保証は受けられなくなります。
ご注意下さい。

タグ: AIOH61-01 

(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.