メニュー

RZN ゴルフボール取扱い開始のお知らせ 独自の技術で飛びとスピン性能を両立したツアーモデル”RZN HS-TOUR”を含む3ラインナップ 高いコストパフォーマンスも魅力 2020/08/17

RZN ゴルフボール取扱い開始のお知らせ 独自の技術で飛びとスピン性能を両立したツアーモデル”RZN HS-TOUR”を含む3ラインナップ 高いコストパフォーマンスも魅力

関連メーカー:RZN Golf

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2020/08/17
テックウインド株式会社

テックウインド株式会社 (代表取締役社長:王夢周、本社:東京都文京区)は、日本初上陸となるゴルフボールブランド ”RZN Golf(レジンゴルフ)”よりゴルフボール3製品の取り扱いを開始いたします。フラッグシップモデルとなる”RZN HS-TOUR”は、4ピース構造のゴルフボールとして高いコストパフォーマンスを持ちながら、「レジン製アウターコア」「スピードロックテクノロジー」「マイクロディンプル」など数々のテクノロジーにより、ロングゲームの飛びとショートゲームのコントロール性能を両立させたツアー仕様のボールとなっています。

RZN Golfは、現在ではゴルフ用具市場から撤退しているスポーツ用品ブランドからボール開発・製造を受託していたメーカーが、オリジナルブランドとして立ち上げた新しいゴルフボールブランドです。長年にわたるゴルフボール開発・製造の経験を活かし、ツアーボールとして市販されているメジャーブランドに引けを取らない性能を持ちつつ、より多くのプレイヤーに高性能ボールを体感してもらうためコストパフォーマンスにも妥協しない製品を展開しています。今回日本で発売されるのは、RZN Golfのテクノロジーが詰まった競技者・上級者向けフラッグシップモデル”RZN HS-TOUR”、優れた飛距離性能とウレタンカバーによる気持ちの良い打感でスコアアップを目指す一般ゴルファーに最適な”RZN MS-TOUR”、所謂ディスタンス系ボールでありながら日本市場向けに柔らかなカバー素材に変更を行ったことで打感を改善した”RZN SPEED”の3モデルです。

RZN Golfはあらゆるレベルのプレイヤーにプレミアムなゴルフ体験をもたらすべく、革新性と品質を追求し続けています。とりわけプレイヤー全体のレベルが高く、用具へのこだわりも強い日本市場からのフィードバックを大切にしてボール開発を続けてきました。テックウインド株式会社は、こうしたRZN Golfの理念に則り、手の届きやすい価格帯で高性能なツアークラスのボールを日本のゴルファーの皆様に提案して参ります。

発売概要

発売予定日:2020年8月21日(金)

RZN HS-TOUR

品名 RZN HS-TOUR (1ダース)
市場想定売価 税込4,980円
カラー ホワイト
構造 4ピース
カバー ウレタン (アンチスリップウレタン)
ディンプル 344ディンプル (13,558マイクロディンプル)

※R&A公認球

RZN MS-TOUR

品名 RZN MS-TOUR (1ダース)
市場想定売価 税込3,980円
カラー ホワイト
構造 3ピース
カバー ウレタン (アンチスリップウレタン)
ディンプル 344ディンプル (13,558マイクロディンプル)

※R&A公認球

RZN SPEED

品名 RZN SPEED (1ダース)
市場想定売価 税込2,280円
カラー ホワイト
構造 2ピース
カバー アイオノマー (サーリン)
ディンプル 314ディンプル

テクノロジー解説

RZN HS-TOUR ボール構造模式図 RZN HS-TOURボール構造模式図

RZNアウターコア

搭載モデル:RZN HS-TOUR

ラバーよりも比重が軽く、反発力の強い樹脂素材”レジン”を2層構造のコアの外側に採用。初速アップをもたらします。また高慣性モーメントとなるような重量配分設計が可能となりドライバーによる打球時の低スピン性能に繋がります。さらに飛翔時の回転が安定化するため、スピンがほどけることによるドロップ現象を防ぎビッグキャリーを実現します。

スピードロックテクノロジー

搭載モデル:RZN HS-TOUR, RZN MS-TOUR

コア(RZN MS-TOURはマントル)の表面をワッフル状の凸凹構造にすることで、打球時にボール内部のレイヤー間のずれを最小化し、エネルギーの伝達効率を改善します。初速アップに繋がることに加え、ショートゲームではスピン性能の向上をもたらします。

スピードロック構造と一般構造の違い

MSRディンプル

搭載モデル:RZN HS-TOUR, RZN MS-TOUR

各ディンプルの内側に微小なディンプル(マイクロディンプル)を形成。13,558個ものマイクロディンプル構造は、飛翔時にボール後方に発生する乱流を低減し、最後のひと伸びに繋がる優れた空力特性をもたらします。
さらにウェットなコンディションでもフェースとの食いつきを確保し、飛距離とコントロール性を高めます。

MSRディンプル

アンチスリップウレタンカバー

搭載モデル:RZN HS-TOUR, RZN MS-TOUR

素材の配合とコーティングに工夫をこらし、独特のヌメり感を持つカバー素材を実現。ロフトの寝たクラブではフェースへの食いつきを高め、ロフトの立ったクラブではスピン量を減らしてくれます。

大型アライメントライン

搭載モデル:RZN HS-TOUR, RZN MS-TOUR, RZN SPEED

ボール表面に大型のアライメントラインをプリント。グリーン上で狙いを定めやすいデザインです。

大径コア

搭載モデル:RZN SPEED

コア部分の径を最大化し、爆発的な飛距離をもたらします。

高耐久アイオノマーカバー

搭載モデル:RZN SPEED

耐久性と反発力に優れたアイオノマーカバーは、ウッド系クラブでもアイアン系クラブでも優れた飛距離を実現します。
日本市場向けにやや柔らかさを高めた配合に素材を変更し、打感も改善させています。

RZN MS-TOUR ボール構造模式図

RZN SPEED ボール構造模式図

テックウインド株式会社について

テックウインド株式会社は、海外の有力IT機器メーカー各社の正規代理店として国内パソコン市場の黎明期から最新かつ最適な製品群を日本に紹介して参りました。近年はコンピュータ関連製品に加え、ライフスタイルを豊かにする日本未上陸の各種プロダクトにも注力し、日本のお客様に提案を行っています。

RZN Golfについて

大手スポーツ用品ブランドのゴルフボールの受託開発・生産からスタートしたRZN Golfはオリジナルブランドの設立にあたり、あらゆるレベルのゴルファーにより良いゴルフ体験をもたらすべく、次の3点にコミットすることを表明します。
R…Revolutionary technologies (革新的なテクノロジー)
Z…Zealous in the pursuit of perfection (飽くなき完全性の追究)
N…Nature caring (自然への思いやり)

試打のお問合せについて

ゴルフ関連媒体様、ツアープロ資格保有者様、お取扱い希望業者様からの試打のお問合せを承ります。
詳しくはこちらから「RZNゴルフボール 試打希望」のタイトルで詳細とともにお問合せください。
※ご希望に添えない場合がございます。あらかじめご了承ください。

  • このリリースに記載の内容は発表当時の内容です。予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。
  • 各社の社名、商品名は登録商標です。
  • 記載価格は店頭予想実売価格であり、消費税込みの価格になります。

本リリースに関するお問い合わせ

テックウインド株式会社 営業本部 マーケティンググループ
東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル7F
取材、プレス関係お問い合せ

関連資料

関連資料はありません

関連リンク

関連リンクはありません

(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.