Windows XP・Office 2003サポート終了に伴う事前対策セミナー

2013年11月公開

Windows XP・Office 2003サポート終了に伴う事前対策セミナー

関連メーカー:Microsoft


生産性を向上させる最新「デバイス」+「クラウドサービス」を
中小企業に販売する方法をご提案!

2014年4月、マイクロソフトによるWindows XPのサポートが終了しますが、中小企業では、Windows XPの使用率はいまだに高く、適切な対策を取ることが喫緊の課題となっています。そのため新しいハードウェアの導入、クラウドの導入、ソフトウェアのバージョンアップなどIT関連分野でのビジネスチャンスが期待されています。

本セミナーでは、日本マイクロソフト アカウントエグゼクティブの毛利氏を講師にお迎えし、Windows XPとOffice2003サポート終了が企業に与える具体的なリスクだけでなく、最新のMicrosoft製品を用いた生産性と安全性の向上についてお話しいただきます。

さらに、そのソリューションに最適な最新の超小型PCやタブレット、データ移行に活用できるコンパクトキューブ型サーバーをご紹介します。またOffice 365 を用いたソリューションを提案するための実践的な提案方法をご説明します。

Windows XP・Office 2003 サポート終了に伴う事前対策セミナー開催概要

参加対象

  • 中堅中小企業を対象にしたハード・ソフトを販売しているリセラー、SIer様
  • 日本マイクロソフトのパートナーネットワークに参加されている企業の営業、プリセールス SE 様
  • クラウド エッセンシャル パックに登録済もしくは未登録で、今後、Office 365 を販売する意欲のあるパートナー様
  • Office 365 の販売に関する知識の概要をほぼ習得しているパートナー様など

開催場所

広島開催セミナー申込フォーム

仙台開催セミナー申込フォーム

セッションプログラム

開会挨拶 14:00~ (受付開始 13:30から~)

第1部【特別講演】 14:05~14:35

Windows XP & Office 2003 サポート終了に伴うリスクと対策

【講師】 日本マイクロソフト株式会社 コンシューマー&パートナーグループ OEM統括本部 毛利健氏

本セッションでは、いま企業が考えるべき情報セキュリティー対策についてお伝えします。
サポートが終了するWindows XP / Office 2003を企業が使い続けた場合、どのような問題が起こる可能性があるのか。また、企業はどのような対応をとる必要があるのかについてご説明します

第2部  14:35~15:25

最新の「デバイス」活用術

【講師】 テックウインド株式会社 営業本部 営業担当

中小企業の業務改善、生産性を向上させる最新デバイスをご紹介します。省スペースを実現する超小型PC「NOWing Mini」、データ移行、ファイル共有に最適な「NOWing SERVER」、Windows 8タブレットといった最新製品の中小企業での活用方法、Office365と連携させてどのように利用できるのかなどデモを交えて分かりやすく解説します。

休憩 15:35~15:50

第3部 15:50~16:40

『Office 365 販売実践講座』 Office 365 を中小企業に販売する方法

【講師】 日本マイクロソフト株式会社 コンシューマー&パートナーグループ OEM統括本部 毛利健氏

販売アプローチとマーケティング手法、一般的な商談のきっかけ、日常的なお客様のお悩み解決シナリオからのご提案をお伝えします。テックウインドが取り扱う最新デバイスと常に最新の Office が利用できる Office 365 の組み合わせで、リセラー様の扱いやすい販売シナリオと商材をご紹介します。

Q&A 16:40~16:55

閉会挨拶 16:55~

終了予定 17:00

※スケジュールは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

広島開催セミナー申込フォーム

※受付終了いたしました。

仙台開催セミナー申込フォーム

法人専用 お問い合せフォーム

関連資料

関連資料はありません

関連リンク

関連リンクはありません

(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.