インテル® ソフトウェア・カンファレンス 2013in東京のご案内 2013/10/07

関連メーカー:Intel

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013/10/07
テックウインド株式会社

テックウインド株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:王夢周 以下、テックウインド)は、11月1日(金)に東京で開催されるインテル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:吉田和正 以下、インテル)が主催するソフトウェア開発者向けイベント 「インテル® ソフトウェア・カンファレンス 2013」に協賛し、会場に併設するショーケースにおいて、インテル® Xeon Phi 製品ファミリーを搭載した弊社オリジナルサーバーを展示します。

本カンファレンスでは、専門家によるセッションを通じて、最新のマイクロアーキテクチャーの概要を理解し、アプリケーションのパフォーマンスと精度を高めるためのテクニックやツールの利用法を紹介します。

5 回目を迎える今年の開催では、第4世代インテル® Core マイクロアーキテクチャー(コード名 Haswell)の概要や、高並列アプリケーションにおいて最高水準の並列性能を実現するインテル® Xeon Phi™ コプロセッサーに向けたプログラミングのヒントなど、最新の技術
情報を含めてお届けします。今年も、博多を皮切りに、札幌、大阪、東京と全国各地を周るツアー形式で開催します。インテルが提供する最適化/並列化テクノロジーおよびツールに関する技術セッションが数多く開催されます。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。


●カンファレンス・ウェブサイト
インテル(R) ソフトウェア・カンファレンス 2013 ツアーマップ 

http://sw-event.intel.jp/index.html
 

ツアー第3回 大阪 開催概要

イベント名 インテル® ソフトウェア・カンファレンス 2013 ツアー第4回 東京
開催日時 2013日11月1日(金) 10:00~16:50(9:00 受付開始)
会場 シェラトン都ホテル東京 B2F『醍醐』
アクセスマップ (〒108-8640 東京都港区白金台1-1-50)
参加費 無料 (昼食付)、事前登録制 
対象 並列化のための新しいテクノロジーやツールを使用して、マルチコア・プロセッサー向けにアプリケーションの並列化および最適化に取り組むソフトウェア開発者
(セッションで主に使用するプログラミング言語:C/C++/Fortran)
定員 500名
※予定人数になり次第締め切ります
主催 インテルコーポレーション、インテル株式会社
開催セッション セッション 1: ソフトウェア開発における高度な並列化
セッション 2: 新しいソフトウェア開発製品のご紹介と、本日のショーケースのご案内
セッション 3: インテル® ソフトウェア開発製品の最新情報
セッション 4: インテル® Parallel Studio XE およびインテル® Cluster Studio XE のデモと Milky Way2 のご紹介

※ 会場に併設するショーケースにおいて、インテル® Xeon Phi 製品ファミリーを搭載したサーバーが展示される予定です。
※ 講演者、講演内容は変更される場合がございますのであらかじめご了承下さい。
※ Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Core、Intel Xeon Phi、Cilk、VTune は、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation の商標です。

開催スケジュールや当日の運営、参加登録に関するお問い合わせ

お問い合わせはこちら

関連資料

関連資料はありません

関連リンク

関連リンクはありません

※想定売価等の記載内容について
2014年4月1日以前に販売された製品につきましては、消費税率変更前の製品の想定売価表示等にて消費税率を5%で内税表示している場合がございます。消費税率変更に伴い、4月1日以降の想定売価が変更される場合がございますので、予めご了承ください。

(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.