関連メーカー:Android、Windows対応のタブレット CLIDE(クライド)

本FAQは、下記の製品に対応しています。

  • CLIDE 8 (TVE818i)
  • CLIDE 8.9 (TVE8907i)
  • CLIDE 9 (WSK3G081i)


製品利用中に利用者の意図しないタイミングでWindows10へのアップグレードが行われてしまった際には、以下の操作を行うことでWindows8.1の環境へと復元することが可能です。

はじめに

  • この操作は、Windowsの動作にかかわるファイルを大幅に書き換えるものです。作業中に発生しうる予期せぬ不具合に備え、重要なデータはあらかじめバックアップをしてください。
     
  • アップグレードされたWindows10からWindows8.1へと復元を行うには、以下の前提条件が必要です。
     (1) Windows10へアップグレードしてから 31 日以内であること
     (2) C:\windows.old 、$windows.~bt 双方のフォルダを削除していないこと
     (3) Windows10アップグレード後にユーザーアカウントの追加や削除を行っていないこと
     
  • この操作を実施した場合でも、メニュー表示の差異やプログラムショートカットの不足などが発生し、以前の利用環境へ完全なかたちで復元することができない場合があります。これはWindowsの動作仕様上避けられないものですので、予めご了承ください。

操作手順

1 スタートボタンをタップ(またはクリック)してスターとメニューを表示し、さらに「設定」をタップ(またはクリック)します。 
2 「設定」画面から「更新とセキュリティ」をタップ(またはクリック)します
3

「更新とセキュリティ」 画面、左側のメニューから

 (1)「回復」

をクリック(またはタップ)し、さらに「Windows8.1に戻す」の項の

 (2)「開始する」

をクリック(またはタップ)します。

4 「準備しています」のポップアップが表示されますので、このまま次の画面が表示されるまで待ちます。
5

タブレットに電源ケーブルを接続していないときは右のようメッセージが表示されますので、電源ケーブルを接続して手順3 からやり直します。
 

6 表示されたチェックボックスの中から任意にものにチャックを入れて [次へ] をタップ(またはクリック)します。
7 「更新プログラムをチェックしますか?」のメッセージに対しては、[チェックしない] をタップ(またはクリック)します。
 
8 「知っておくべきこと」 の画面内には、Windows8.1へ復元した後に注意すべき事柄が記載されています。

内容をよく読んだのち [次へ] をタップ(またはクリック)します。
9 「ロックアウトされないようにご注意ください」 の画面内には、Windows8.1に復元後は、アップグレード前に使用していたユーザーアカウントでログオンする必要がある旨記載されています。

内容をよく読んだのち [次へ] をタップ(またはクリック)します。
10 「Windows10 をお試しいただきありがとうございます」 画面が表示されたら [Windows8.1 に戻す] をタップ(またはクリック)します。
 
11 タブレットは再起動し、Windows8.1への復元処理が始まります。

この処理には20~30分ほど時間がかかる場合があります。
12 復元処理が完了すると、Windows8.1のロック画面が表示されます。
 

タグ: CLIDE 8  CLIDE 8.9  CLIDE 9  TVE818i  TVE8907i  WSK3G081i 

(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.