メニュー

[ASUS 100 Series]マザーボードのKabylake CPUへの対応について

関連メーカー:ASUS(エイスース)

ASUS製 Intel 100 Seriesのマザーボードで Intel Kabylake CPU を使用するためには、UEFI (BIOS) を更新する必要があり、下記のいずれかの方法で作業を行う必要があります。
  • USB BIOS FlashBackの利用
  • EZ Flash 2の利用
 

USB BIOS FlashBackの利用

「USB BIOS Flashback」はASUSマザーボードの独自機能の1つであり、本機能が搭載されたマザーボードは、マザーボード単体であっても、電源を接続するだけでUSBメモリから簡単に更新を行うことができます。この機能を使用する場合は、CPUやメモリがなくても更新が可能です。  

EZ Flash 2の利用

「EZ Flash 2」はUEFI画面からUEFI自身を更新できる機能であり、既にPCとして動作している状態のマザーボードを更新する場合には、こちらの機能を使用して、UEFI画面を見ながらUSBメモリから簡単にUEFIの更新を行えます。この方法は全てのモデルで実施可能ですが、専用ツールはUEFI上で実行するため、作業用としてマザーボードの起動が可能な旧タイプのCPUを別途用意する必要があります。  

【ご注意】
この作業はCPUの入れ替えを伴いますので、作業の過程でCPUソケットピンに折れや曲りを生じさせないよう十分にご留意ください。CPUソケットピンの損傷は物理破損に該当し、製品保証外の修理(有償)となります。この点につきまして予めご了承ください。

EZ Flash2を用いて更新を実行した際は、再起動後に2回目の書き込みが発生いたします。更新完了するまでUSBメモリを抜き取らないようにご注意ください。



2017年1月6日現在 対応製品リスト
対象製品名 搭載チップセット 対応UEFIバージョン
B150 PRO GAMING Intel B150 Chipset 3016
B150 PRO GAMING/AURA Intel B150 Chipset 3016
B150M-A/M.2 Intel B150 Chipset 3016
H110M-A/M.2 Intel H110 Chipset 3016
H110M-E Intel H110 Chipset 3016
H110M-PLUS Intel H110 Chipset 3016
H170 PRO GAMING Intel H170 Chipset 3016
H170I-PRO Intel H170 Chipset 3016
H170M-PLUS Intel H170 Chipset 3016
H170-PRO Intel H170 Chipset 3016
Z170 PRO GAMING Intel Z170 Chipset 3016
Z170 PRO GAMING/AURA Intel Z170 Chipset 3016
Z170I PRO GAMING Intel Z170 Chipset 3016
Z170-K Intel Z170 Chipset 3017
Z170M-PLUS Intel Z170 Chipset 3017

※本リストに掲載のないモデルにつきましては順次対応予定となっております。
 詳細および各製品のUEFI (BIOSファイル)はメーカーサイト製品ページをご確認ください。

(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.