[Win8] インストール/アップグレード作業に関するFAQ

関連メーカー:ASUS(エイスース)

Windows8アップグレードの際に、特にASUS製品で注意することはありますか?
AISuiteIIなどのASUS独自のユーティリティ類はあらかじめ削除することをお勧めします。

 
製品付属のサポートDVDからドライバーをインストールしようとすると「ASUSサポートCDはこのOSをサポートしていません」のエラーが発生します
Windows8発売前に出荷された製品の付属ディスクには、Windows8用のドライバが収録されていないため上記のようなメッセージが表示されます。この場合にはメーカーWebサイトのダウンロードページよりWindows8用ドライバーをダウンロードのうえインストールを行ってください。

 
USB3.0用のドライバーが見つかりません。
USB3.0はWindows8の標準のドライバでサポートされるため、ドライバーの追加インストールは不要です。
※今後チップメーカーより更新版ドライバーが提供された場合には、ダウンロードページに掲載されます。

 
インストールDVDをUEFIモードで起動することができません。
以下の2点に該当しないかをご確認ください。

・32Bit版のOSをインストールしようとしている
 32Bit版OSでは、UEFIモードでのインストールはできません。

・ダウンロード購入したアップグレード版をDVDメディアに書き込んで使用した
 初期に公開されたダウンロード版プログラムの不具合により、DVDメディアからUEFIでのブートができない旨の情報がMicrosoft社より公開されています(→KB2793441)。

 
Windows7をインストールしているHDDの空き領域にWindows8をインストールしてデュアルブート構成にしたいのですが、パーティションを作成することができません。
Windows7インストールの際にMBR形式でパーティションを作成した環境に対してWindows8をUEFIモードでインストールしようとした場合にこの事象が発生します。デュアルブート環境を作成するにはWindows7をUEFIモードでインストールしなおすか、Windows8をMBRモードでインストールするか、のいずれかの対処が必要です。

 

(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.