• HOME
  • お知らせ
  • AKRacing 新TVCM「ゆずれない椅子」編 「一度座ったら立ちたくない」編 放映開始

AKRacing 新TVCM「ゆずれない椅子」編 「一度座ったら立ちたくない」編 放映開始 2018/10/05

関連メーカー:AKRacing

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018/10/05
テックウインド株式会社

AKRacing 新TVCM 放映開始
「ゆずれない椅子」編  「一度座ったら立ちたくない」編

テックウインド株式会社 (代表取締役社長:王夢周、本社:東京都文京区)は、高品位ゲーミングチェアAKRacing(エーケーレーシング)の新TVCM 2編を、2018年10月1日(月)より当社提供番組にて放映開始いたします。

AKRacingゲーミングチェアは、2015年の発売以来レーシングシートの意匠を取り入れた特徴的な製品デザインと人間工学に基づく設計がもたらす快適な座り心地が支持され、eスポーツをはじめとするゲーミングシーンのみならず一般的なデスクチェアとしても採用事例が広がっています。

今回の新CMでは、AKRacingオフィシャルアンバサダーのケイン・コスギさんが敏腕企業マンに扮し、社長役の斎藤洋介さんと軽妙なやり取りを繰り広げます。クスリと笑えるユーモアを中心に据えながらも、製品の特長が強いメッセージとして込められた新CMを通じて、AKRacingゲーミングチェアの魅力を広くPRしていきます。

CMストーリー

「ゆずれない椅子」編

海外との交渉も難なくこなす敏腕プレイングマネージャーのケイン・コスギさん。その背中を支えるのはAKRacingゲーミングチェア。彼の働きぶりに目を付けた社長は、より大きな仕事を任せるため役員の椅子を用意し肩を叩く。しかしながらケインさんの出した答えは……

【出演】ケイン・コスギ、斎藤 洋介、酒井 晴人他

「一度座ったら立ちたくない」編

現場に対し無茶な要求を繰り返す社長に誰も反対の声を挙げられず、役員会議は押し黙った空気に支配されていた。しかしケイン・コスギさん演じる義憤に駆られた一人の役員が声を挙げ、起立採決による社長解任の動議を提言する。AKRacingゲーミングチェアに座る経営陣は果たしてどのような反応を示すのか……?

【出演】ケイン・コスギ、斎藤 洋介、酒井 晴人他

CMは各局の当社提供番組にて順次放映されるほか、AKRacing公式Youtubeチャンネルでもご覧いただけます https://www.youtube.com/channel/UC3IfqphfSpYgHY-x_PA8oqw

本リリースに関するお問い合わせ

取材、プレス関係に関するお問い合わせフォームはこちら

テックウインド株式会社 https://www.tekwind.co.jp/

AKRacing 公式サイト https://www.akracing.jp/

関連資料

関連資料はありません

関連リンク

関連リンクはありません

このページのTOPへこのページのTOPへ

(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.