メニュー

男子プロゴルファー 木下稜介選手とAKRacingブランドによるスポンサー契約を締結。直後の出場試合「日本ゴルフツアー選手権」でレギュラーツアー初優勝! 2021/06/07

関連メーカー:AKRacing

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2021/06/07
テックウインド株式会社

男子プロゴルファー 木下稜介選手と
AKRacingブランドによるスポンサー契約を締結
直後の出場試合「日本ゴルフツアー選手権」でレギュラーツアー初優勝!

テックウインド株式会社 (代表取締役社長:王夢周、本社:東京都文京区)は、このたび、同社が取り扱うゲーミングチェアブランド”AKRacing(エーケーレーシング)”により、男子プロゴルファーの木下稜介(きのした りょうすけ)選手と2021年6月1日付でスポンサー契約を締結いたしました。

木下稜介選手は、卓抜したショット力を武器にツアー屈指のパーオン率を誇る日本のトッププロゴルファーの一人です。2020~2021シーズンは6月2日時点で賞金ランキング8位(暫定)に位置しており、今後レギュラートーナメントでの更なる活躍が期待されております。当社はそのシュアなプレースタイルと、真摯に勝利を目指す姿勢に共感し、スポンサー契約の締結に至りました。今回の契約を通じて、木下選手にはAKRacingのロゴが入ったウェアを着用いただくほか、当社で企画する映像コンテンツを通じたPR活動にご協力いただく予定です。

テックウインド株式会社ならびにAKRacingは、社会に活力と絆をもたらすプロスポーツの発展と振興のため、次代を担うアスリートへの支援を含む多様な取り組みを行ってまいります。

木下プロのコメント

この度は、スポンサー契約いただき大変光栄であり、嬉しく思います。コロナ禍という状況の中スポンサー契約していただいたこと、心から感謝しております。テックウインド様、AKRacing様と一緒に夢を追いかけたいと思っております。

2021年6月6日最新情報

テックウインド株式会社がAKRacingブランドでスポンサー契約を結んでいる木下稜介プロが、2021年6月3日(木)~6日(日)にわたって開催された「2021 日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills」で待望のレギュラーツアー初優勝を遂げました!最終日を4打差の単独首位でスタートした木下プロは、終始安定感あるプレーでリードを広げ、通算14アンダー、5打差での優勝。ツアー初優勝がツアープレーヤーナンバーワンを決める国内メジャートーナメントという快挙を達成しました。

木下稜介選手のプロフィール

  • 生年月日:1991年07月16日
  • 出身地:奈良県
  • 出身校:大阪学院大学
  • 身長:174cm
  • ツアープレーヤー転向:2013年
  • 主な戦績: 2020年
    SMBCシンガポールオープン 6位タイ
    三井住友VISA太平洋マスターズ 2位
    ダンロップフェニックス 5位タイ

AKRacingについて

AKRacingは究極のゲーマー用チェアを目指し、カーレーシングシートの技術に裏付けられた先進的な設計を取り入れたプロフェッショナル仕様のチェアブランドです。2015年の国内発売以来、長時間プレイにおける快適性とシビアな場面での集中力を追い求めるプロゲーマーやアスリートゲーマーから高い支持を受けています。AKRacingは今後もプレイヤーの皆様に寄り添いながら、拡大を続けるeスポーツシーンに高品質なゲーミングファニチャーを提案して参ります。

AKRacing特設ページ

https://www.tekwind.co.jp/AKR/products/category.php

eSports World Powered by AKRacing

eスポーツを戦う人、観る人、携わる人のためのeスポーツ専門情報サイト
https://esports-world.jp/

テックウインド株式会社について

テックウインド株式会社は、海外の有力IT機器メーカー各社の正規代理店として国内パソコン市場の黎明期から最新かつ最適な製品群を日本に紹介して参りました。近年はゲーミングデバイス市場の隆盛を受け、ゲーマーのエクスペリエンスを向上される先進的なコンピューター周辺機器も積極的に開拓、提案を行っています。

本リリースに関するお問い合わせ

テックウインド株式会社 営業本部 マーケティンググループ
東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル7F
取材、プレス関係お問い合せ

関連資料

関連資料はありません

関連リンク

関連リンクはありません

(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.