• HOME
  • QNAP 正規代理店
  • 会社の外から社内のNASに簡単アクセス!を実現する「myQNAPcloud」セットアップ手順

会社の外から社内のNASに簡単アクセス!を実現する「myQNAPcloud」セットアップ手順

2016年02月公開

会社の外から社内のNASに簡単アクセス!を実現する「myQNAPcloud」セットアップ手順

関連メーカー:QNAP 正規代理店


  • 便利な使い方
  • 設定方法

こんなときに便利な「myQNAPcloud」

myQNAPcloudとは

NASはネットワーク上にあるストレージデバイスです。実際に企業においては、ファイルサーバーとして使って、それ以上のことはあまりしないということも多いのではないでしょうか。しかし、会社の外から簡単にファイルサーバーにアクセスできたら、仕事の効率という面で、企業に劇的な変化をもたらせてくれることでしょう。それを可能にしてくれるアプリケーションが「myQNAPcloud」です。

ここでは、企業における様々なシチュエーションを想定し、外部からNASにアクセスできることが、どこまで業務を便利にしてくれるか、そして、企業にどんなメリットを生み出してくれるかを紹介していきます。

目次

「myQNAPcloud」をNASにセットアップします。
SCENE1 「営業先で、クライアントに過去の事業実績を提示する必要がでた」
SCENE2 「出張先から資料や画像ファイルを転送したい」
SCENE3 「特定のクライアントと、ファイルのやりとりをしたいとき」
ワンランク上のセキュリティ対策を施したい

「myQNAPcloud」をNASにセットアップしましょう

①NASにログインし、TOPページの「myQNAPcloud」をクリックします

②「使用開始」ボタンをクリックします

③「開始」ボタンをクリックします

④「メールアドレス」「パスワード」を入力します

myQNAPcloudへのIDとパスワードになり、外部からNASにアクセスする全員に告知する必要がありますので、個人のメールアドレスでの登録は 避けることをおすすめします

⑤「デバイス名」を入力します(後から変更可能です)

⑥「次へ」ボタンをクリックします

⑦「次へ」ボタンをクリックします

⑧これでNASへのセットアップと、「myQNAPcloud」への登録が完了しました

ワンポイントアドバイス

上でも書いておりますが、myQNAPcloudへログインするためのID(メールアドレス)とパスワードは、NASに外部からアクセスする、すべてのユーザーに伝える必要があります。IDで使うメールアドレスは、会社の代表メールなどにしておくてよいでしょう。

関連記事
「myQNAPcloud」をNASにセットアップします。
SCENE1 「営業先で、クライアントに過去の事業実績を提示する必要がでた」
SCENE2 「出張先から資料や画像ファイルを転送したい」
SCENE3 「特定のクライアントと、ファイルのやりとりをしたいとき」
ワンランク上のセキュリティ対策を施したい

関連資料

関連資料はありません

関連リンク

関連リンクはありません

このページのTOPへこのページのTOPへ

(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.