世界シェアNo.1のサイネージプレーヤー「BrightSign」機能アイコンをもれなく解説

2015年10月公開

魅力的なサイネージを実現する多彩な機能

パワフルビデオエンジン
2つのフルHD動画を同時に表示できます。また、連続した静止画の高速表示も可能です。今後は3つのHD動画 表示をサポートする予定です。
4K再生
H.265でエンコードされた解像度3840×2160 10bitのビデオファイルを60fpsでHDMI2.0経由にて再生します 。
4Kアップスケーリング
1080pのコンテンツを4K解像度に拡大表示できます。
HDMI入力
HDCPに対応し、HDMI入力を介してライブTVの映像を表示できます。自動的にゾーンサイズに合わせて表示 します。
HTML5
HTML5対応のWebページを表示できます。最新情報をWebサイトにアップするとBrightSignで表示するコン テンツ にも反映されます。
Power over Ethernet+
PoE+(Type 2)によるイーサネットを介した電力供給が可能です。電源コードを使用する必要がありません (25Wまで)。
リモート・スナップショット
再生しているプレゼンテーションを遠隔地からネットワーク経由で確認できます。※シンプルファイルネット ワークでは使用できません。
デジタルサウンド
SPDIF経由でクリアなデジタルサウンドをコンテンツに追加できます。
同期再生(BrightWall )
複数のプレーヤーの再生を同期化して、複数のモニターの映像がつながった1つの映像であるように 表示 できます。
ゾーン機能
1台のディスプレイ上をゾーン分け(分割)して、複数のデータを同時に表示できます。ゾーン分けの レイ アウトは自由にカスタマイズできます。
IPストリーミング
ストリーミングコンテンツを表示できます。MJPEGおよびHLS、UDP、RTP、RTSP、HTTP、SHOUTcastの オーディオストリーミングに対応しています。
IPストリーミングサーバー
同じローカルエリアネットワーク上で、BrightSignのローカルストレージから複数のデバイスにフルHD 動画を配信します。
インタラクティブ機能
マウス・キーボードの他、バーコードスキャナー、モーションセンサー、RFID、GPIOやUSBボタンコントロール、 IRリモートコントロール、シリアルデバイスなど様々なデバイスによる外部入力に対応しています。
タッチパネル
タッチパネルに対応しており、コンテンツの演出の幅を広げます。
UDP制御
UDPコマンドを再生のトリガーに設定できます。WiFiやイーサネット接続を使ってiPhone等のモバイル 端末からサイネージを制御できます。
ライブフィード対応
ライブテキストフィールドを更新して、コンテンツ内のテキストのみを更新できます。テキストの変更は、 同梱のオーサリングソフトウェア「BrightAuthor」をインストールしたパソコンで簡単に変更できます。
GPS対応
バスなどに取り付けられた移動するサイネージにおいて、現在地に応じてコンテンツを再生できます。市販の GPSユニットをBrightSignのUSBポートに接続し、指定エリアに出入りする際に再生を切替えます。
BrightSign App
専用アプリケーション「BrightSign App」をダウンロードして、iPhoneやiPadで簡単にサイネージをコン トロールできます。
Sign Preview
BrightAuthorでプレゼンテーションの再生を確認できます。
ネットワーク更新
ネットワークを介して遠隔地からのコンテンツの更新やスケジュールの設定が可能です。

関連資料

関連資料はありません

関連リンク

関連リンクはありません

このページのTOPへこのページのTOPへ

(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.