[Premiumシリーズ] JIS規格に基づく性能試験を実施し、より確かな品質のチェアをお届け

2017年09月公開

AKRacing Premiumシリーズは、オフィスチェアとしても安心してお使いいただけるようにJIS規格(日本工業規格)に基づいた各種の性能試験を実施しています。
静的強度や、耐衝撃性、後方安定性など必要な試験をクリアしたPremiumシリーズは、長期間の使用においても安全性と信頼性を発揮する製品としてAKRacingのラインナップの中でもハイエンドモデルに位置づけられ、オフィスユース・ビジネスユースにもお勧めしています。

以下の表は試験内容とその結果です。
座面・背もたれの耐久性試験で実施している50,000回のサイクルは、オフィスにおいて1日に25回の着座を年間に250日繰り返したとして8年間に相当する基準となります。

※これらの数値は、あくまでも試験結果であり、保証値ではありません。

耐久性試験の様子

関連資料

関連資料はありません

関連リンク

関連リンクはありません

このページのTOPへこのページのTOPへ

(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.