• HOME
  • お知らせ
  • Western Digital社製、HelioSeal™技術を採用した容量8TBのハードディスクドライブ 「WD80EFZX」の取り扱いを開始

Western Digital社製、HelioSeal™技術を採用した容量8TBのハードディスクドライブ 「WD80EFZX」の取り扱いを開始 2016/03/15

関連メーカー:Western Digital

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016/03/15
テックウインド株式会社

Western Digital社製、HelioSeal™技術を採用した容量8TBのハードディスクドライブ
「WD80EFZX」の取り扱いを開始

WD80EFZX

Western Digital正規代理店 テックウインド株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:王 夢周、以下 テックウインド)は、NAS向けに最適化されたハードディスクドライブWD Redシリーズから、米HGST社のヘリウム封入技術HelioSeal™技術を採用した容量8TBの「WD80EFZX」の取り扱いを開始いたします。

ヘリウムを充填して8TBの大容量を達成した「WD80EFZX」は、ドライブ内部回転時の空気抵抗を抑え、パフォーマンスの向上、電力消費の最適化、大容量化を実現しています。 個人ユーザー / ホームオフィス / スモールビジネスのNASシステムに最適なハードディスクドライブです。

製品概要

製品情報

店頭発売予定日 2016年3月18日※
想定売価 税込39,800円前後
購入方法 全国のパソコン販売店、家電量販店のWD Red取扱店で販売
【法人のお客様】(2016年3月16日追記)
開発・製造業社のお客様は下記フォームからお問合せください。※営業よりご連絡させて頂きます。

※発売日が2016年3月17日から2016年3月18日に変更になりました。(2016年3月17日更新)

製品仕様

型番 WD80EFZX
容量 8TB
フォームファクタ 3.5インチ
インターフェース SATA 6Gb/s
回転速度 5400RPM Class
キャッシュ 128MB

製品特徴

HelioSeal™技術を採用

米HGST社のヘリウム封入技術HelioSeal™技術を採用。 空気より密度が低いヘリウムをハードディスクドライブ内に封入する事により、回転時の抵抗をへらし7枚のプラッタ内蔵を実現。大容量の達成と電力効率を向上させます。

NASに最適化した「NASware 3.0」テクノロジーを搭載

小規模NASに最適化したファームウェアテクノロジー「NASware 3.0」を搭載することで、シームレスな統合や堅牢なデータ保護を実現。消費電力や性能を最適化することで、NAS・RAID環境でOSの最適なパフォーマンスを引き出します。

常時稼働のNASで要求される高い信頼性を確保

デスクトップよりも高い信頼性を要求されるNAS用に設計された「WD80EFZX」は、MTBFが標準のデスクトップ用ハードディスクドライブより35%高くなっています。

二酸化炭素排出量低減と省電力を実現

「NASware 3.0」テクノロジーが消費電力も最適化することで、消費電力と二酸化炭素排出量を抑えることができます。また、動作中の温度も抑制されます。

充実したサポート

製品保証期間は3年。「WD Red」ユーザー専用のプレミアムサポート電話で、専門チームがお客様をサポートします。(月~金9:00-18:00)

ウエスタンデジタルについて

Western Digitalは、ストレージ業界のパイオニアであり、リーディングカンパニーとして長きに渡り、デジタル情報を収集、管理、使用する企業や個人に製品およびサービスを提供してまいりました。データにアクセスしやすく、データを損失から保護することが可能な、信頼性の高い、高性能なハードディスクドライブおよびソリッドステートドライブを設計、製造しています。

お問い合わせ

雑誌記事紹介、評価記事掲載用として画像の貸し出し、提供を行っております。ご希望の方は、プレス関係お問い合せフォームに必要事項をご記入の上、お問い合せください。

取材、プレス関係に関するお問い合わせフォームはこちら

新規お取引、サービスに関するお問い合わせフォームはこちら

関連資料

関連資料はありません

このページのTOPへこのページのTOPへ

(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.