社員インタビュー
宮崎 治郎 Interview

宮崎 治郎
マーケティンググループ リーダー

2010年入社(中途) / 埼玉県出身

趣味は「双子の子供たちと遊ぶこと」

前職でのソフトウェアの販売プロモーションの経験を活かし、
新しいイベント・プロモーション企画を提案。
マーケティンググループのリーダーとして、
会社に新しい風を吹き込んでいる。

現在の仕事内容

マーケティンググループでは、イベント/販売プロモーションの企画・立案から、実施、検証まで、自分で企画した施策を最終結果まで見届けることができます。またWEBプロモーションや店舗の売り場作り支援、チラシ・カタログ・マニュアル・パッケージ製作など、あらゆるプロモーション活動を通じて、当社取り扱い製品を拡販させ、最終的に会社の売上・利益を向上させるという重要な任務があります。

忘れられないエピソード

数年前に秋葉原でテックウインド博というコンシューマー向けのイベントを開催しました。当社はPCパーツの商社ですので、海外ベンダーの黒子として、イベント出展のサポートは普段から行っていて、イベント自体は慣れていますが、そのイベントは、当社の取扱い製品を全般的に展示し、当社を全面的に押し出した初のイベントでしたので、事前準備と当日の運営にとても苦労したことを覚えています。ただ当日は多くのお客様に来場いただき、成功裏にイベントを終えることができましたので、大変だった分、達成感もひとしおでした。

これからの目標

ハードウェア業界は、すでに成熟した市場で、各ブランドの差別化ポイントが少なくなってきているコモディティ化した市場です。こうした市場においては、既存のマーケティング理論が通用しなくなってきています。そうした中で、当社のモットーである「最新で最適なITを価値あるサービスとともに提供するベストパートナーであり続ける」ために、常に新しいマーケティングの手法や理論を積極的に取り入れながら、この市場全体を活性化できればと考えています。

テックウインドで働く魅力

会社の社風として、若くてもアイデアとやる気があれば、どんどん仕事を任せてもらえます。自分の考えた企画が実現して、最後までやり遂げたときの充実感は、普段の活動ではなかなか味わえないことだと思います。また当社はPCパーツ商社として、最新のIT機器やサービスをお客様に提供していますので、常に最先端の技術に触れて刺激を受けながら働くことができます。

どんな仲間と働きたい?

マーケティング活動には当然色々なスキルや能力が求められますが、何よりも大切にしている点は、何事にも前向きに協調性を持って取り組むことができるかどうかです。初めはこんな雑用しか任されないのかと感じることがあるかもしれませんが、一つ一つの業務は決して無駄にはなりません。そうした業務をきっちりこなして行く中で、一流のマーケッターとして成長できますし、責任の伴う仕事も任されるようになります。

就活中の皆さんへ

就職活動をしながらも、まだ自分が本当に何をしたいのかはっきり分からないという人は、そのときこそ自分を見つめる良いチャンスです。自分としっかり向き合って、じっくり考えてみてください。きっと自分のやりたいことが見つかります。ぜひ自分の天職といえる仕事を見つけてください。

社員インタビュー

マネージャーインタビュー

2019年度 新入社員

2018年度 新入社員