製品詳細に戻る

川嶋メアリ 氏・シンガー / モデル

関連メーカー:Westone ウェストン ハイエンド インイヤーモニター(IEM) イヤホン


将来的にはES60を付けてソロでもライブをやっていきたいです

Interview

シンガー / モデル
川嶋 メアリ 氏

主にシンガーやモデルとしてアジアを舞台に活躍されている川嶋メアリさん。多数のCMソングやレギュラーモデルなども数多く務めており、マルチに活躍されています。
今回は、Westone PV(外部リンク)の出演を機にカスタムイヤホンES60を作られました。

シンガーはもちろん、モデルやバックダンサー、ミュージックビデオなど
「私は一体何者なの」と思ったこともあるくらい幅広く活動しています(笑)

幅広く活躍されていますが、現在の活動などをお聞かせください。

はい、現在モデル、シンガーとして、昨年(2019年)からバンドThe Oolongsでも活動しています。
20歳の頃にPIXLZ(ピクルズ)(※1)というバンドスタイルのガールズユニットでデビューしました。
その後CMの楽曲を歌ったり、作曲もさせてもらったり、またダンスユニットに所属してバックダンサーとして活動していたこともあって「私は一体何者なの」と思ったことがあるくらい(笑)幅広く活動してきました。
なので今回、Westone PVのオファーをいただいた時に、まさに今までやってきたことを最大限に生かせるかも!とうれしく思いました。

※1 PIXLZ(ピクルズ):元2人組のバンドスタイルガールズユニット。

フォロワーの方々に「すごいカッコイイね」って言ってもらえました

おかげさまで演技も含めて素晴らしいPVに仕上がりました。
出演された感想はいかがですか?

監督のイメージしているミュージシャン像をお聞きして、ノリノリで演じさせていただきました!(笑)
ただ単にかっこいいだけではなくて、輝く自分をイメージしながら練習を積み重ねていき、ついにここが自分のステージ!という展開で、主人公の信念がテーマになっているドラマティックなPVだなと思います。
衣装やメイクも最初はナチュラルな印象から、サビになっていきなり激しいビジュアルになっていて。きっと何も知らないで観ていたらいきなりの変貌にびっくりするんじゃないかなって(笑)でも、そこが気に入ってます。
そして、PVの中のES60がキラキラしていてとてもきれい!

切り替わりが結構激しいですからね。でもそのコントラストが何回でも観られるPVですよね。

フォロワーの方々に「すごいカッコイイね」って言ってもらえました。
今までもInstagramで投稿してきたのですが、初めてコメントいただいた方もたくさんいらっしゃって、普段と違う方々にもアピールできたのかなと感じています。とても嬉しいです。
自分の中に眠っていた世界観の1つを今回表現できたのかなと思います。

実はあのPVの音楽、私も少し一緒に作らせてもらっています。全体的な部分は音楽プロデューサーさんですけど、メロディー、歌とコーラスワークは私が担当させていただきました。
音楽をやる時と演じる時のモードをどっちもやらせていただいた感じで、すごく楽しかったです。

ミドルからハイにかけてとても輪郭がはっきりしていて、声がすごく細かいところまで聞こえる

それでは質問を続けてまいりますが、ES60の利用シーンをお聞かせください。

はい!早速、家で曲作りしてみました。
ES60はミドルからハイにかけてとても輪郭がはっきりしていて、声がすごく細かいところまで聞こえますよね!声を重ねていくスタイルで作っている自分と、相性がとても良いと思いました。
繊細さと共に見た目の重厚感もあって。なんかこう、戦う道具のような(笑)それほど存在感があるので、持つと気合いが入ります!
今後はES60を使っていきたいなと思っています。すごく嬉しいです!

ありがとうございます。届いて実際に装着されるまでの間で、率直な感想は何かありましたか?

すごく存在感があるので、持つと気合いが入ります!

「きたぞ!!」というオーラを放って我が家にやってきてくれて気持ちが引き締まります。本当にそういう感じでした。これが私のものなんですねと。
名前も書いてあるし「よろしくね」という感じでした!

ありがとうございます。フィット感としてはいかがでしたでしょうか。

たぶん私の耳の中が小さいからだと思うんですけど、すごく密閉されるというか今まで感じたことのない感覚になりました。

実際に視聴されて「こういう音楽に適していそうだな」みたいな、そういうものはありましたか?

主観ですが、ローはタイトで引き締まっているなという印象でした。
なので、鍵盤とか声とか、ミドルからハイのものが活かされているシーンに特に適しているのかなと思います。まさにコーラスしまくる私にはぴったりです!
あと、ステージはとにかくローが回ってしまうなかで声が埋もれてしまうので、ステージでイヤモニとして使っていきたいという印象が特に強いです!

直近でステージなどはありますか?

バンドでのライブが多いです。
いまソロ作品としてイメージしている音楽があって、できるだけ早く完成させて発表できたら良いなと思っています。
まさにES60と相性が良いと思うので、将来的にはES60を付けてソロでもライブをやっていきたいです。

ES60のドライバーの音域には高・中・低があります。どこを強く聴かれたいですとか、聴かれているとか、どのように思われていますか?

先程の話と重なるのですが、ステージだと低音が回っていて、自分の声がなかなか聞こえ辛いのが当たり前というか。ボーカリストにとって自分が歌いやすい環境を作るのはとても大事なことだと思います。
高~中音域に強いイヤモニで、しっかりと聴きながら歌うのは理想的ですね!

ありがとうございます。普段の音楽活動ですと、高い音を重視されているのでしょうか?

マイクに近づいて歌うことが多くて、声の音色や息遣いなど繊細な表現が自分のボーカルの特徴かなと思っています。どうしてもハイというか、音域としては高い音が際立つのかなと思っています。

デザインが選べる素敵なイヤホンなので、もっとライトな感覚で「見た目から入りました」っていうのもありなんじゃないかなと思います

Westoneユーザーとして、川嶋さんが望まれていることなどはありますか?

クオリティはもちろんですし、デザインが選べる素敵なイヤホンなので、もっとライトな感覚で「見た目から入りました」っていうのもありなんじゃないかなと思います!(笑)
今回のPV出演を通して、改めて老舗で、職人さんのメーカーなんだなと感じたので、SNSなどでWestoneだけの魅力が視覚的にももっともっと広がっていって欲しいなと思いました。

イヤモニはアーティストだけのものっていうイメージもありますけど、一般の方が使われても良いと思いますし、実際使われている方も増えていますよね。

ありがとうございます。ES60をお使いいただきつつ、今後もさらに飛躍されることを期待しています!
本日はありがとうございました。

川嶋メアリ プロフィール

「Westone PVのように何かを演じ」たり、「アーティスト活動/音楽活動を増やして」いく方針があるという川嶋メアリさん。 今はこの2つがバランス良くなってきているとのことで、とても生き生きとされておりました。 また、ソロの作品をなるべく早く世の中に出せるよう、ES60を相棒にして今後も頑張っていきたいと意気込まれていました。

川嶋メアリ公式Twitter: https://twitter.com/iammeari
川嶋メアリ公式Instagram: https://www.instagram.com/mearikawashima/

お問い合わせContact

プロユース向けお貸出を行なっております

関連資料

関連資料はありません

(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.