AXELBOXの3つメリット

現在、ファイルの共有・一元管理だけでなく、
データのバックアップ先として 幅広く活用されているNAS。

AXELBOX(アクセルボックス)は搭載ディスクをSSDだけで構成する事により、
従来のHDD搭載NASと比べて様々なメリットを企業様にご提供します。

業務中断リスクの低減

業務中断リスクの低減アイコン

AXELBOXは、HDDのように稼働部品を搭載していないためディスク障害による業務の中断リスクを減らし、社内システム担当者の負担を軽減する事ができます。

読み込み/書き込み速度
向上による業務効率の改善

読み込み/書き込み速度
向上による業務効率の改善アイコン

AXELBOXは従来のHDD型NASと比べて高速な読み込み、書き込み性能を発揮します。例えば、共有データベースへのアクセスや保存作業などが速くなり、業務効率改善に役立ちます。

低消費電力による
コスト削減

低消費電力によるコスト削減

稼働部品がないSSDはHDDと比べて省電力で動作します。24時間365日稼働する社内のNASを省電力化する事によってランニングコストを抑えることができます。

NASの活用例

テレワークでの活用

01

テレワークでの活用

NASを社外の場所から(定められた人のみ)アクセス設定ができるように構築することにより、時間・場所を選ばずにインターネット環境されあれば、自宅や社外からもアクセス可能になります。

02

データのバックアップ専用機としての利用

データのバックアップ専用機としてNASを利用することも可能です。 最近は24TB以上の非常に容量の大きいNASも販売されており、 大きいサイズのデータであっても、問題なくバックアップを取れるでしょう。

データのバックアップ専用機としての利用
複合機との連携

03

複合機との連携

NASは、NAS対応の複合機と連携が可能です。例えば、複合機でスキャンした書類や受信したFAXを直接データとしてNASに保存できます。 データを直接保存することで紙資源の節約にもつながります。

04

フリーアドレスオフィスの実現

NASにあるデータは、ネットワークでつながるデバイスから同じようにアクセスできます。 そのため、NASにデータを保管していれば、社員は決まった席ではなく好きなところで作業をすることができます。このようなオフィスは、フリーアドレスオフィスと呼ばれます。

フリーアドレスオフィスの実現

この他にも多くの性能を持っています。

ハイパフォーマンス

ハイパフォーマンス

AXELBOXシリーズには、パフォーマンスとコストバランスの取れたQNAPの人気シリーズ、QNAPの『TS‐x73シリーズ』を採用しております。この『TS-x73シリーズ』に、16GBの大容量メモリー(4Bayは8GB)と10GbE-Tポートを2つ追加し、SSDのパフォーマンスを引き出せる構成にしています。

優れた耐久性を持つSSDを採用

優れた耐久性を持つSSDを採用

当シリーズには、24時間365日稼働するNAS環境に向けて設計された、Western Digital製の最新WD Red™ SA500 NAS SATA SSDも採用しています。デスクトップグレードのSSDと比べて4倍の耐久性*を持つため、頻繁に使用するファイルへの素早いアクセスを可能にし、10GbEネットワーク環境に対応しています。

*4TBモデル/WD BlueシリーズのTBWと比較

性能・耐久性の優れた状態でSSDの利用が可能

性能・耐久性の優れた状態でSSDの利用が可能

当シリーズは、QNAPのソフトウェア定義型のSSDエキストラオーバープロビジョニングで10%(標準)の予備領域を確保し、SSDの耐久性を高めています。* SMB用途のNASとして信頼性も確保し、SSDのパフォーマンスの維持を支援します。

*10%のエキストラオーバープロビジョニング設定時:TBWは約1.2倍 DWPDは約1.3倍に増加

優れた耐久性を持つSSDを採用

優れた耐久性を持つSSDを採用

当シリーズは直観的なUIを備えたQNAP「QTS」により、スマートにNASを使いこなすことができます。 複数のアプリケーションウィンドウを開いて複数のタスクを同時に実行することで、作業効率が大幅に改善されます。

製品仕様

  4Bay 6Bay 8Bay
型番
AXEL-473/4TB
AXEL-473/8TB
AXEL-473/16TB
AXEL-673/6TB
AXEL-673/12TB
AXEL-673/24TB
AXEL-873/8TB
AXEL-873/16TB
AXEL-873/32TB
物理容量
4TB
8TB
16TB
6TB
12TB
24TB
8TB
16TB
32TB
実効容量
※標準 RAID6 エキストラオーバープロビジョニング10%
約1.53TB
約3.15TB
約6.39TB
約3.15TB
約6.39TB
約12.96 TB
約4.77TB
約9.72TB
約19.53 TB
ベース 筐体 QNAP TS-473 QNAP TS-673 QNAP TS-873
搭載SSD WD Red SA500 シリーズ
1TBx4
2TBx4
4TBx4
1TBx6
2TBx6
4TBx6
1TBx8
2TBx8
4TBx8
プロセッサー AMD RシリーズRX-421NDクアッドコア2.1 GHzプロセッサー(ターボコア3.4 GHz) 64ビットx86
メモリー 8GB 16GB 16GB
ギガビット イーサネット(RJ45) 4
10ギガ ビット イーサネット (RJ45) 2
USB3.0 ポート 4
寸法 188.2 × 199.3 × 279.6 mm 188.2 × 264.3 × 279.6 mm 188.2 × 329.3 × 279.6 mm
重量 約5.0㎏ 約6.2㎏ 約7.0㎏
動作温度 0 - 40°C(32°F - 104°F)
電源装置 250W、100-240V AC、50-60Hz、3.5

※横スクロールになります

  • 注意事項
  • 製品の修理時、故障交換時のデータは保証の対象外となります。大切なデータは必ずバックアップをお願いします。
  • 「AXELBOX」シリーズはRAID 6にQNAPのソフトウェア定義型オーバープロビジョニングを標準で10%設定してSSDの書き込み耐久性を高めていますが、SSDの寿命を保証するものではございません。