メニュー

日本情報システム株式会社様

製品詳細に戻る

日本情報システム株式会社様

関連メーカー:QNAP 正規代理店


日本情報システム株式会社ロゴ

日本情報システムは、ICTソリューションの構築、販売とサービス提供を行う企業です。
技術推進事業部 ネットワークソリューション部 部長 吉田孝宏氏に、取り扱っているQNAP製品のメリットと評価、具体的な導入事例についてお聞きしました。

もくじ

  • ITの有効活用、機能的なシステム構築に注力
  • iSCSI、オンラインでの変更、予備機導入の容易さ
  • ビデオ・オン・デマンドのWebサーバーとして
  • Time Machineを利用したバックアップ
  • USB接続の外付けHDDでのバックアップ
  • 今後も適切な提案に期待

ITの有効活用、機能的なシステム構築に注力

日本情報システムについて教えてください。

日本情報システムゴについて

日本情報システムは、1974年創立以来「創造と挑戦」をテーマにITの有効活用、機能的なシステム構築に力を注いできました。具体的には、自社アプリケーションの開発や市販アプリケーションのカスタマイズベンダ、アプリケーションを運用するためのサーバー、クライアントPCの導入、ネットワーク環境の構築、システムの販売、保守、教育を一貫して行っています。

また、それらに関連してインターネットプロバイダー事業も行っています。 販売管理や在庫管理に関しては独自のノウハウを持っており、クライアントは一般企業はもとより官公庁、役所、教育委員会や学校が多いのも特徴の一つです。

iSCSI、オンラインでの変更、予備機導入の容易さ

クライアントにNASを提案される際、QNAPを選ばれるケースが多いとお聞きしましたが、
その理由を教えてください。

私たちがQNAPを選ぶ理由をあげてみます。

1.iSCSIが使える

他社のNASやLinux系のNASの場合、iSCSIが使えると値段のレンジが一つ二つ上がってしまいます。
また、Linux系のサーバーを構築すればiSCSIは使えますが、情報システムの担当者をおけない企業では扱えません。ですので、iSCSIを使いたいお客様にお勧めしています。

2.オンラインでRAIDレベルの変更、容量の拡張ができる

QNAPでは可能ですが、同価格帯の他社のNASでは出来ません。もちろん、高価格なNASなら出来ますが、何万円単位のストレージで出来ることはすごいと思います。

3.予備機の導入がしやすい

故障の対策として予備機導入がしやすいところがQNAPの魅力ですね。
例えば故障した筐体にHDDが1~5の順番で並んでいたとしたら、予備機に同じ順番で差し替えて電源を入れれば、すぐに復旧します。他社のNASは本体側にconfig.sysが入っているので、仮にHDDが壊れていなくても、本体を直さないと使うことが出来ません。

QNAPは本体だけでなくHDD側にもconfig.sysが入っているので、予備機にHDDを差し替えるだけで復旧可能なのです。 また、本体の機種が変わっても対応しますから、予備機のレベルを下げての導入もでき、コスト面での負担が少なくて済むメリットもあります。

4.追加パッケージが豊富

QNAPは標準でWebサーバーやMySQLサーバーとして使用できるだけでなく、追加パッケージが用意されており、インストールすることが出来ます。

例えば今、Webサーバーとして活用するならCMS対応は当り前になっています。それも統合CMSとして追加インストール出来ます。

逆にQNAPをお客様に勧めにくい点はありますか。

デメリットとしては、オンサイトの5年間保守が出来ないことでしたね。以前は3年でしたから、官公庁や学校などの場合、入札条件と合わずに提案することが出来ませんでした。 それが今年7月中旬より、オンサイトの5年間保守が可能になりましたので、提案の幅が広がるかもしれません。

どの様なお客様にQNAPをお勧めしますか。

QNAPは、Windows系、Linux系、iSCSI接続と幅広い用途に対応が可能です。 保守の関係もあり、今までは自営保守をしようと言うお客様の場合は、予備機の導入と共にQNAPをお勧めしています。もちろん、お客様が何をやりたいのか、アプリケーションが必要なのか、ファイルサーバーとする場合も何のファイルを扱うのかを見極めてご提案します。

また、現在はこの容量で良いが、将来的に容量が大きくなりそうだというお客様には、簡単に増設可能なQNAPをお勧めしています。
 

ビデオ・オン・デマンドのWebサーバーとして

お客様はどのようにQNAPをご活用いただいているのでしょうか。

1.ビデオ・オン・デマンド

そのお客様はショールームにおいてテレビでDVDを流していました。複数の映像を持っており、定期的に新しい映像が追加されることから、単に流し放しにするのではなく、設置してあるPCで流すことを企画されたのです。
しかしネットワーク経由でPCにDVD(VOBファイル)を流すのは読み込み速度の問題があり、複数台のPCでの視聴は困難でした。

そこで映像をフラッシュビデオにしてWeb経由で配信することになりました。Web経由で配信するには、Webサーバーが必要になります。候補に上がったのが、QNAPとLinux系サーバーです。
しかし、ショールームにシステム担当者はいませんので、Linux系サーバーにトラブルが起きた時は復旧が出来ません。QNAPの場合、シャットダウンして電源を入れ直せば復旧可能なことから選択されました。

QNAPはもともとWebサーバーとして機能することに加え、追加パッケージでCMSにも対応しています。

映像の追加と管理は本部の情報システムがイントラネットを通じて行うのですが、それをWordPressで行うことが出来ました。Linuxサーバーの場合はコマンドなど専門知識が必要になりますが、その必要がない点もQNAPは評価されました。

Time Machineを利用したバックアップ

2.Time Machineを利用したバックアップ

バックアップが必要になるケースは2つに大別されます。システムが壊れてしまった場合と、消してはいけないファイルなどを消去してしまった場合です。システムが壊れた場合は、システムを再インストールすれば済みますが、消してはいけないファイル場合はちょっと厄介ですね。

Windows系のバックアップは何月何日に取ったバックアップというかたちになります。一方で、MacOSのTime Machineは1時間単位で1日、1日単位で数週間のバックアップを保存先の容量が許す限り取り続けることが出来ます。

例えば、改版してはいけないファイルを改版してしまった場合だと、その作業時間より前のファイルをバックアップから復元することが出来るんです。

これは自社の例ですが、OS X Serverを導入する際にTime Machineの導入を計画しました。その際、Time Machine専用のストレージにすると、専用ですから他の用途に使用できません。そこでQNAPを導入し、社内の共有フォルダをOS X ServerのWindowsのファイルサーバー機能を使いTime Machineでバックアップを取ることにしました。もちろん、QNAPはその他の用途として、VMwareでの仮想化用に外付けHDDとしても使用しています。

このバックアップ方法はたいへん便利です。システム管理者はバックアップ管理から解放されると言っても過言ではないと思います。

USB接続の外付けHDDでのバックアップ

3.USB接続でのバックアップ

QNAPにUSB接続の外付けHDDを取り付け、バックアップを取ることが出来ます。当り前のことですが、この外付けHDDをWindowsフォーマットにしてバックアップを取っておけば、QNAP本体が故障し、加えて予備機が動かない、という状況でも、外付けHDDを他のPCにつなぐだけで、復旧することが出来ます。

他社のNASの場合、外付けHDDでバックアップを取ることは出来ますが、専用フォーマットになってしまうため、本体が故障してしまうと、使用できません。
その点、QNAPは専用フォーマットではありませんので、外付けHDDをPCに接続するだけで復旧可能なのです。

今後も適切な提案に期待

QNAP及びテックウインドに対するご要望がありましたら、お聞かせください。

これまでにもいろいろとご提案、ご対応いただいています。 今、一番お願いしたいのは、QNAPの電源もネットワークボードも冗長化されていますので、できればデュアルコントローラーになるといいですね。予備機での復旧は簡単ですが、自動では復旧できないので、そこが出来るようになればと思います。

また、デュアルコントローラーでなく、2台の筐体がシンクロして動く、完全同期が取れるシステムでも良いと思います。さらにQNAPレプリケーターみたいな装置に2台のQNAPを接続してコントロールする仕組みでも良いと思います。ご検討ください。

テックウインドさんからは、こちらの要望に対して、適切な提案をいただいています。複数のベンダーを紹介して頂いたり、貸出機の手配をして頂いたりと大変助けられています。これからも、私たちの提案をQNAP、そして幅広い製品群でサポートして頂きたいですね。

本日はお忙しい中、貴重なお話をありがとうございました。

法人専用 お問い合せフォーム

この事例の関連製品

関連製品はありません

関連資料

関連資料はありません

関連リンク

関連リンクはありません

QNAP TOPへ

  • プレス、メディア向けダウンロード素材
  • NASの選択に迷ったら
  • サーバー・NAS導入をご検討の方へ

販売店情報

  • QNAP製品はどこで購入できますか?

QNAPのカテゴリー一覧

メディア掲載情報

  • 2.5GBASE-T×2でNAS向けSSD「WD Red」×4搭載、コンパクトで高速なオールSSD NAS「AXELBOX Thin」を試す
  • 今さら聞けない小規模事業者のテレワーク  SSD4基+マルチギガビット対応NAS「第二世代AXELBOX」をテレワークで使いこなす
  • 10GbE&フルSSD NASを活用しよう! 1万円でもできる、予算別環境構築ガイド 10GbE&SSD NASでテレワークがはかどる!「AXELBOX」で実現(後編)
  • 今こそ実現したいNASへのリモートアクセス! 安心・安全・快適に使う手順とは? 10GbE&SSD NASでテレワークがはかどる!「AXELBOX」で実現(前編)
  • SMBやテレワーク環境を激変させる。QNAP「TS-x73A」+SSD4基の「第二世代AXELBOX(アクセルボックス)」登場!ファイル共有がさらに超快適に
  • オールSSD NASがパワーアップ! テックウインドの第2世代「AXELBOX」をお勧めする理由 テックウインドのSMB(中小規模ビジネス)向けSSD NAS「AXELBOX(アクセルボックス)」が第2世代に移行する。中小企業のテレワークにおけるファイル共有が、より快適になるようなスペックアップが行われたことが特徴だ。
  • フルSSD&10GbE対応NASがRyzenに! 「AXELBOX」第2世代を試す。コストを抑えた2.5GbEでも、Wi-Fi 6でも断然高速!
  • 夢の「10GbE+オールフラッシュNAS」で4K動画編集……それはどれだけ快適なのか? ~導入編~ 機材導入~速度計測まで
  • QNAPのWi-Fi 6ルーター登場! 高速回線を生かす10GbE対応の「QHora-301W」、テレワーク向きの「メッシュVPN」も構築可能
  • 今NASを組むなら8TB HDD×2.5GbE NAS、内蔵HDD感覚で使用できる速度に。WD Red PlusとQNAP TS-231P3で今時のNASの性能をテスト
  • NASは「SSDと10GbE」で4倍速くなる! AXELBOXと10GbE、Wi-Fi 6で、テレワークの業務効率を改善してみた
  • オールフラッシュNASを「寿命」視点で考える、10GbE+オールフラッシュの超高速NASに死角はあるのか?
  • テレワークの強い味方!「3万円でVPNまでできる」QNAPの人気NASがリニューアル。CPUのコア数倍増、最新OSでより安全に
  • このアクセス速度を体験したらもう戻れない  SSDを4基搭載した10GbE対応NAS「AXELBOX(アクセルボックス)」がテレワークを救う
  • “with コロナ”時代のNAS選び:これからはNASもSSD搭載が当たり前 一歩先行く「AXELBOX」シリーズをお勧めする理由
  • 10Gbpsフル活用で1200MB/s超! これからは中小でもオールフラッシュNAS!
  • HDD搭載NASとは段違いの軽快さ! -SSD搭載NASならではの魅力が詰まった「AXELBOX(アクセルボックス)」
  • Windows 7からWindows 10への引っ越しにはNASが便利! QNAP「TS-453Be」をPC移行用のストレージとして活用しよう
  • ファイルサーバーの移行は小さな組織でも扱いやすいQNAPのNASにお任せ。社内で便利にデータをやり取りしつつ古いデータを整理しよう
  • MacBook Pro×Thunderbolt 3 to 10GbEの通信速度を試す  通信速度の常識がくつがえる驚きの速さ!QNAPの10Gbpsアダプターを試す
  • PCやNASの有線LANを5~10倍速に!? QNAPのUSBアダプターとThunderboltアダプターを試す
  • Windows Server 2008はサポート切れ目前、低コストのNASへのファイルサーバー移行を検討してみた あなたのファイルサーバー、もうすぐサポートが切れるかも?
  • そのサーバー、NASの仮想マシンで動かしませんか? NASにメモリを増設し、2020年サポート切れの「Windows Server 2008 R2/2008」を移行しよう
  • NASにメモリ増設でアプリが軽々動作!QNAP「TS-251B」を8GB化してスナップショットも贅沢三昧
  • PCIeで広がるNASの可能性 10GbE、Wi-Fi、SSD……、QNAPのホーム向け2ベイ「TS-251B」
  • 「10Gbps化」でギガビットNASの限界突破! 後から拡張できるQNAP「TS-453Be」を拡張してみた
  • QNAPの4ベイNAS「TS-453Be」、法人モニターをテックウインドが募集
  • オレのビットコインはGox知らず、NASで仮想通貨を超安全に守る方法を考えてみた
  • PS4×NASでお手軽メディアサーバー誕生! QNAP『TS-228A』活用術
  • USB HDDより安心・安全にデータ保管! 2万円を切るQNAPの2ベイNAS「TS-228A」で低コストかつスナップショットも使えるプライベートクラウドを導入しよう
  • 「7年前のNAS」をQNAPに替えたら、速度と容量が数倍に、管理も楽になった件
  • 色んな「バックアップ」を考えてみる ~「ひたすらコピー」だけがバックアップと思っていませんか?~
  • IT Life hack 長期連載第十回
  • IT Life hack 長期連載第九回
  • IT Life hack 長期連載第八回
  • IT Life hack 長期連載第七回
  • 【マイナビニュース】もう離せない!! QNAPの高機能NASキット「TS-231P」 - ファイル共有もバックアップも、自分専用クラウドも!
  • IT Life hack 長期連載第六回
  • IT Life hack 長期連載第五回
  • IT Life hack 長期連載第四回
  • 【Internet Watch】2ベイ2万円+2ポート200MB/s 2ベイNASの新定番モデルQNAP「TS-231P」
  • ZIGSOW PREMIUM REVIEW QNAP TS-251A
  • IT Life hack 長期連載第三回
  • IT Life hack 長期連載第二回
  • IT Life hack 長期連載第一回
  • QNAPが「NASのビジネス機能」強化、スナップショットやコンテナ型仮想化も
  • 【QNAP】QNAPのNASがさらに見やすく、使いやすく、そして楽しく ~最新OS「QTS 4.2」の進化を紹介/ホームユーザー編~
  • この性能と拡張性は大きな魅力 AMDプラットフォームを搭載したQNAP「TVS-463」
  • 【Internet Watch】DTCP-IP対応NASがより身近な存在に CPUも強化された2ベイNAS QNAP「TS-231+」
  • 【BCN】「はじめてのNAS」に最適なQNAP TurboNASシリーズ「TS-231+」
  • 【マイナビ】QNAPの最新NASキット「TS-212P」(後編) - スマホや外出先からのアクセス、マシン間同期も簡単
  • 【マイナビ】高機能・使いやすい・低価格 - QNAPの最新NASキット「TS-212P」
  • 【AKIBA PC Hotline】QNAPは新OS「QTS 4.2」をアピール、サーチエンジンやChromecast対応、Thunderbolt 2モデルも…
  • 【Akiba PC Hotline!】QNAP会長に聞く「多機能NASのトレンド」
  • 【Internet watch】2万円以下でも使える機能は上位モデルと同等 手元のHDDで手軽にNASが組めるQNAP「TS-212P」
  • QNAPQNAPの「攻めるNAS」を試す、 SSDキャッシュでの高速化やビデオ変換、仮想マシンまで…
  • 【AKIBA PC Hotline】プロ向けの黒か、家庭向けの白か? 家庭~企業向けまで70種類も出揃った「QNAP Turbo NAS」の選び方
  • 【online】マルチメディアサーバとしてご機嫌なNAS、QNAPの新製品を試す
  • 【AV Watch】HDMI出力/ハイレゾ再生などAV機能満載のNAS「QNAP HS-251」
  • 【Phile web】最新プレーヤー6機種マッチング検証 - マランツ「NA8005」との相性は?
  • 【Internet watch】QNAPならHDD交換だけで手軽に上位機種に
  • 【ビデオSALON】QNAPオールインワンNASサーバー導入の一歩
  • 【Internet Watch】500TB超にも対応できる拡張ユニット「REXP-1600U-RP」
  • 【HDD-Fan】PC DIY PC/スマホのデータを手軽に共有!
  • 【Internet Watch】1台からスタートしてカメラもHDDも徐々に拡張可能 QNAP Turbo NASで始める監視ソリューション
  • 【IT media PC USER_】自宅のQNAPをモバイルで活用する基本テクニック
  • 【Internet Watch】NAS向けHDD「Western Digital WD Red」登場! QNAPのNASでその実力を試す
  • 【Phile Web】QNAPのAndroid採用・デュアルOS搭載NAS「TAS-168」を“AVファン目線”で使い倒した
  • 【Internet Watch】QTSとAndroidのデュアルシステムNAS Google Playも使えるQNAP「TAS-168」
  • 【AKIBA PC Hotline!】TVにつないで使える新スタイルのNAS「QNAP TS-453mini」を使ってみた
  • 【Phile Web】HDD換装で容量アップ! QNAPのDTCP-IP対応NAS「HS-210-D」を使いこなす
  • 【Akiba PC Hotline!】「TVのためのNAS」登場、 DTCP-IP対応のQNAP「HS-210-D」で録る・残す
  • 【Phile Web】QNAPからDTCP-IP対応NAS「HS-210-D」登場 - 折原一也がさっそく使い倒す
  • 【AV Watch】多機能NASがTV録画対応に進化。QNAP「HS-210-D」を試す
  • QNAPのオーディオ用NAS「HS-210」新機能、“USB-DACダイレクト接続”の音質を検証
  • 【Internet watch】自分でできる電子看板ソリューション QNAPデジタルサイネージプレーヤー「iS-1600」
  • 【AKIBA PC Hotline】QNAPの熱血社長に聞く、NASの現在、そして未来
  • 【Phile web】QNAPのNAS「HS-210」レビュー - DSDにも対応、ネットオーディオ定番ブランド最新モデル
  • 【Phile web】QNAPのNAS「HS-210」をDSD対応プレーヤー4機種と組み合わせテスト
  • 【AV Watch】DSD対応したQNAPのNAS「HS-210」で“ハイレゾ化”計画
  • 【Internet Watch】AV用途にも使えるファンレス静音NAS「QNAP HS-210」
  • 【Internet Watch】「QNAP TS-470」をNexus 7から活用する
  • 【Internet Watch】高性能をコンパクトに凝縮した「QNAP TS-470」登場!
  • 【Tech Target】定期的なファームウェア更新で継続運用を可能にするSMB向け「QNAP TurboNAS」
  • 【Internet Watch】クラウド的な使い方がより手軽に QTS4.0で強化されたQNAP「Turbo NAS TS-221」その2
  • 【Internet Watch】すべてが進化したQNAP「Turbo NAS TS-221」 ~新プラットフォームQTS4.0を採用
  • 【IT media PC USER_】「HappyGet」でYouTube動画を簡単バックアップ
  • 【Internet Watch】テレビへのHDMI接続でNASをプレーヤーに QNAP TurboNASの新ファーム3.8.1を試す
  • 【ASCII.jp×デジタル】ずばり一番速いNASはどれだ! 最新NASスピード対決
  • 【Internet Watch】IPカメラを使った監視環境も手軽に構築可能 モバイルアプリも刷新されたQNAP「TS-469 Pro」
  • 【マイナビニュース】IP-SANやハイエンドNASに最適! TurboNASシリーズの最高峰「TS-EC1679U-RP」
  • 【マイナビニュース】クラウド連携機能も搭載! 省スペース/高性能NASでデータの保存&活用を促進!
  • 【ASCII.jp】趣味から実用までこなすQNAPのNASを使ってみた!
  • 【Internet Watch】12台のRAID6+10GbEで600MB/sオーバー 超弩級のハイエンドNAS QNAP「TS-EC1279U-RP」
  • 【Internet Watch】SATA 6Gbps/USB 3.0対応高速NAS 新機能も追加されたQNAP「Turbo NAS TS-459 ProII」
  • 【Internet Watch】最新ファームでiPhoneからもアクセス可能に QNAP Turbo NAS「TS-459 Pro」
  • 【Internet Watch】Webサーバーやアプリケーションサーバーとしてもすぐに使える QNAPのハイエンドNAS「TS-859U-RP」
  • 【Internet Watch】高速&静音でアプリの追加もOK 高性能な万能NASケース QNAP「TS-219P」
  • 【Internet Watch】第6回:仮想化環境での利用~VMwareで使ってみる
  • 【Internet Watch】第5回:仮想化環境での利用~Hyper-Vでライブマイグレーション
  • 【Internet Watch】第4回:最新ファームウェアでリアルタイムレプリケーション機能を試す
  • 【Internet Watch】第3回:iSCSIやバックアップ/複製機能を活用しよう
  • 【Internet Watch】第2回:マルチメディアステーションとして活用する
  • 【Internet Watch】第1回:ファイル/FTP/WebサーバーとしてNASを活用する

関連コラムランキング

QNAP 正規代理店 販売終了製品

最新の導入事例

お問い合せ一覧

このページを印刷する


(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.