• HOME
  • QNAP 正規代理店
  • RAIDとは?iSCSIとは?SSLとは?NASを検討する際に“押さえておきたい”基本用語集

RAIDとは?iSCSIとは?SSLとは?NASを検討する際に“押さえておきたい”基本用語集

2016年01月公開

関連メーカー:QNAP 正規代理店


NAS用語集

用語 意味

10GbE

10 Gigabit Ethernet

LANの通信規格の一つです。インターネットの通信規格であるイーサネットは、通信速度により100メガビット、1ギガビットなどがあり、10ギガビットイーサネットはそれより高速です。QNAP NASでは、一部の機種にオプションで10ギガビットイーサネットポートを搭載することができます。

2段階認証

2段階認証はアカウントの認証の新たな仕組みです。モバイルデバイスを用いることで、これまでのパスワード認証よりもセキュリティレベルを向上することができます。

ACL

Access Control List

アクセス制御リストです。NAS上に共有フォルダを作成する場合、ユーザーごとにアクセスを許可するかどうかを設定できます。その設定を記録したものがアクセス制御リストです。 QNAP NASはもちろんサポートしています。

AD

Active Directory

マイクロソフトによって開発されたディレクトリ・サービス・システムです。WindowsPCなどのネットワーク機器を一元管理できます。QNAP NASはADのアカウントをインポートするなど連携が可能です。

AES

Advanced Encryption Standard

データを暗号化するための規格です。QNAP NASはAESをサポートしています。

AFP

Apple Filing Protocol

Apple社が開発したファイル共有プロトコルです。Mac OS Xでは、ファイル共有のためにAFPというプロトコルが使われますが、Windowsで一般的なSambaも使用できます。QNAP NASはもちろんサポートしています。

App Center

App Centerで、QNAP NAS用のアプリを管理することができます。多数のアプリの中からお好きなアプリをインストールして、NASに様々な機能を自由に追加することができます。

Backup Station

QNAP NASが持つ様々なバックアップ関連機能を統一的に設定・管理するための機能です。

DAS

Direct Attached Storage

ネットワーク経由ではなく、コンピュータに直結される記憶装置です。USBやeSATAといったインタフェースでコンピュータに接続される外付けHDDなどをいいます。QNAP NASのうち、TVS-871VなどはThunderbolt 2インタフェースをサポートし、DASとしても使用できます。

DHCP

Dynamic Host Configuration Protocol

TCP/IPネットワークで、IPアドレスなどを自動的に割り当てる仕組みです。ネットワーク上にDHCPサーバを設定しておくと、新たに接続したネットワーク機器に自動的にアドレスが割り当てられ、手動で割り当てる場合に比べ手間とトラブルを減らすことができます。QNAP NASは、DHCPサーバから自動的にIPアドレスをもらう設定に標準でなっています。

DLNA

Digital Living Network Alliance

AV家電をはじめ、パソコンやスマホ/タブレット端末などで映像・音楽・写真をやりとりできるようにするための業界ガイドラインです。QNAP NASはDLNAに対応しており、メディアプレーヤーとして機能します。

DNS

Domain Name System

TCP/IPネットワークのホスト名とIPアドレスを管理するシステムです。ネットに接続された機器の名前とそのIPアドレスの一覧表を持っていて、ほかの機器からの問い合わせを受け付けます。QNAP NASの設置時に設定してください。

Download Station

QNAP NASでダウンロードを管理するためのアプリです。

EXT4

Linuxなどで使われているファイルシステムです。QNAP NASのHDDはデフォルトではEXT4でフォーマットされます。

FTP

File Transfer Protocol

ファイル転送プロトコルです。Ftpクライアントからftpサーバーに接続して、ネットワーク経由でファイルを転送できます。インターネットの初期から使われている、由緒正しいプロトコルです。QNAP NASももちろんサポートしています。

GUI

Graphic User Interface

ユーザーがコンピュータなどを視覚的に理解・操作できること。アイコンやメニューを、マウスやタッチパネルで操作します。QNAP NASの管理画面はわかりやすいGUIになっています。

HDD

Hard Disk Drive

ハードディスクドライブ。回転する固定式の円盤にデータを磁気的に記録する。QNAP NASはHDDを搭載して使用します。

HDMI

High-Definition Multimedia Interface

映像及び音声を伝達するインタフェース規格の一種です。パソコンにモニターを接続する場合などに使用します。QNAP NASのほとんどはHDMIインタフェースでモニターを接続することができます。

HTTP

Hypertext Transfer Protocol

Webページなどのデータをやり取りする通信規格です。HTTPで記述されたページデータをWebサーバに格納すると、外部からWebブラウザソフトでアクセスしてページを表示できます。QNAP NASは、Webサーバ機能を搭載しています。

HybridDesk Station

QNAP NASにHDMIケーブルで接続したテレビやモニターに様々な表示をさせるためのQNAP製アプリです。HDMI端子搭載モデルで使用可能です。

iSCSI

internet Small Computer System Interface

ストレージがデータを転送する規格の一種です。元来HDDを接続する規格だったSCSIというインタフェースのコマンドを、ネットワーク上で使用できるようにしたものです。QNAP NASは、iSCSIのターゲット(ネットワークドライブ)として使用できます。

JBOD

Just a Bunch of Disk

複数のHDDを同一筐体に搭載し、RAIDなどを構成せず使用するもの。QNAP NASは設定によりJBODとして使用できます。

LAN

Local Area Network

同一の場所で使用するために構築されたネットワーク。QNAP NASはLANに接続して使用します。

LDAP

Lightweight Directory Acess Protocol

集中型サーバー内に、すべてのユーザーおよびグループの情報を格納できるディレクトリです。 管理者はLDAPを使って、LDAPディレクトリ内のユーザーを管理することができ、ユーザーは同じユーザー名とパスワードを持つ複数のNASサーバーに接続することができます。

Music Station

QNAP NASで音楽を管理するためのアプリです。

myQNAPcloud

QNAP NASに外部から接続するためのサービスです。

NAS

Network Attached Storage

ネットワークに接続される記憶装置。代表的なメーカーにQNAPがあります。

NFS

Network File Protocol

ネットワークでファイル共有するためのプロ所です。UNIXやLinuxで広く使われています。QNAP NASはNFSをサポートしています。

NTP

Network Time Protocol

ネットワーク上で時刻を同期するためのプロトコルです。QNAP NASはNTPをサポートしています。

NVR

Network Video Recorder

ネットワークカメラの映像をIPネットワークを経由して録画する機器です。QNAP NASの多くはNVRとしてもお使いいただけます。

Photo Station

QNAP NASで写真を管理するためのアプリです。

Q'center

Q’centerは集中管理用プラットフォームであり、複数のQNAP NASの管理を統合できます。 Q’CenterのWebインターフェイスは使いやすく、あらゆるインターネットブラウザーから複数のサイトの複数のNASを自由自在に管理できます。

QES

QNAP Enterprise System

QNAP が新たに開発したNAS用OS(オペレーティングシステム)です。FreeBSDとZFSファイルシステムを元にしたQESオペレーティングシステムは堅牢性と安定性をもたらします。また、将来のオープンスタックプライベートクラウド対応の基盤となる予定です。

Qfinder

NASを管理するためのQNAP社ツールです。ネット上のQNAP NASを検索・一覧表示し、管理のための各種表示および操作ができます。

Qget

QNAP NAS のダウンロードタスクを管理するためのQNAP製アプリです。

Qmanager

QNAP NASをリモートで管理するためのQNAP製アプリです。プッシュサービスにより、警告またはエラー事象が発生した場合に、即座に携帯機器で通知メッセージを受信することができます。

QNAP

Quality Network Appliance Provider

QNAP Systems, Inc.は、このブランド名が約束するとおり、最先端の包括的な提案であるネットワークアタッチトストレージ (NAS) とネットワークビデオレコーダー (NVR)を、使いやすさ、堅強な動作、大容量ストレージ、そして信頼性と共にお届けする事を目指しています。 QNAPは、テクノロジーと設計を統合することで、ビジネス環境でファイル共有、仮想化アプリケーション、ストレージ管理、そして監視の業務効率を効果的に向上させる高品質な製品を創出するとともに、楽しいマルチメディアセンターの体験をご提供することで、家庭向けユーザーのエンターテイメント生活も充実させます。台北に本社を置くQNAPは、ノンストップのイノベーションと情熱をもってソリューションをグローバル市場に提供しています。

Qsirch

QNAP NASに格納されたデータを検索する全文検索アプリです。文書、映画、曲、写真など、QNAP NASに保存している特定のファイルを簡単に見つけることができます。

Qsync

QNAP NASのクラウドベースのファイル同期サービスです。ローカルQsyncフォルダにファイルを追加するだけで、NASと全ての接続された機器で利用できるようになります。

Qtier

QNAP NASの階層記憶機能です。複数種類の記憶デバイスを搭載したNASにおいて、格納されたファイルの特性に応じて、最適な記憶デバイスに自動的に再配置してくれます。

QTS

QNAP NASに搭載されたOS(オペレーティングシステム)です。Linux基盤の上に築かれたQTS Turbo NASオペレーティングシステムは最適化されたカーネルから形成されて高性能サービスを提供し、ファイルストレージ、管理、バックアップ、マルチメディアアプリケーション、監視などにおけるユーザーのニーズを満足させています。

QvPC

QNAP NAS上に仮想PCを構成するQNAP独自の技術です。モニタ、キーボード、マウスを差し込むだけで画面の「HybridDesk Station」を通してシステムを操作することができます。

RAID

Redundant Array of Indipendent Disks

複数のHDDを同一システム内で協調動作させることで冗長性を持たせる仕組み。QNAP NASは設定によりRAIDを構成できます。

RRTR

Remote RealTime Replication

QNAP NASが提供する独自の強力なバックアップ機能で、新規ファイルと変更済みファイルを(ローカルNASまたは外部ドライブ上の)別のフォルダまたはリモートNASに直ちにバックアップします。

rsync

rsyncはLinuxのボリューム同期のための機能で、コピー元ディレクトリと、コピー先ディレクトリを同期させることができます。QNAP NASはrsyncをサポートしています。

S.M.A.R.T

Self Monitoring Analysis and Reporting Technology

HDDの状態を監視するための業界規格です。HDDの温度や不良セクタの発生状況などをHDD自身が定期的に記録して、それを読み出して表示できます。

SAMBA

Windowsネットワークに接続するフリーソフト。QNAP NASはSAMBA接続に対応しています。

SAS

Serial Atached SCSI

内蔵用HDDを接続するインタフェースです。高信頼性で高性能なためサーバーなどに使用されています。QNPのNASの一部機種はSAS HDDに対応しています。

SATA

Serial Atached ATA

内蔵用HDDを接続するインタフェースです。安価で高性能なためPCをはじめとして広く使用されています。QNPのNASはSATA HDDに対応しています。

SFP+

Small Form-factor Pluggable Plus

10GbEのコネクタの一種。

Signage Station

QNAP NASにサイネージ機能を追加するQNAP製アプリです。

SMB

Small and Middle Business

中小企業のことです。QNAPのSMB向けNASは業務使用に適した機能・性能・信頼性をを備えています。

SNMP

Simple Network Management Protocol

通信機器をネットワーク経由で管理・制御するための通信規格。QNAP NASはSNMPに対応しています。

SOHO

Small Office and Home Office

個人商店、または小規模オフィスのことです。QNAPのSOHO向けNASはSOHO業務に適した機能をを備えています。

SSD

Solid State Disk

ソリッドステートディスク。フラッシュメモリを用いた記憶装置のうち、HDD互換などの形態にしたもの。QNAP NASはSSDを搭載できます。データドライブとして使用できるほか、HDDと組み合わせて性能を向上させるためのキャッシュとして使用できます。

SSL

Secure Sockets Layer

コンピュータネットワークにおいて、セキュアな通信を行うためのプロトコルです。通信データを暗号化して盗聴などを防ぎます。QNAP NASは管理用のプロトコルとしてSSLをサポートしています。

Surveillance Station

QNAP NASに監視レコーダーの機能を追加するアプリです。IPカメラの映像をNASに記録できます。

TCP/IP

Transmission Control Protocol/Internet Protocol

インターネットの基本となる通信規格。QNAP NASはもちろんTCP/IPに対応しています。

Thunderbolt

周辺機器接続インタフェースの一種。QNAP NASは一部の機種がThunderbolt 2に対応しています。

UPS

Uninterruptible Power Supply

無停電電源装置。停電などの際に、一定時間電源を供給する。QNAP NASはUPSと組み合わせてお使いいただけます。

USB

Universal Serial Bus

コンピュータ周辺機器の接続規格の一種。 QNAP NASはUSBポートを搭載していて、外付けのHDDを接続することができます。

Video Station

Video Station は、QNAP NAS に保存されている動画ファイルの整理に最適な管理ツールです。

VM

Virtual Machine

ソフトウェアによって仮想的に構築されたコンピュータです。QNAPのNASの多くはVMをサポートしており仮想マシンを構築可能です。

VPN

Virtual Private Network

仮想プライベートネットワーク。公衆回線を用いて、保護された通信ネットワークを確保する機能。

Wi-Fi

Wireless Fidelity

無線LANの通信規格の一種。QNAP NASは無線LANアダプタと組み合わせてWi-Fi環境でお使いいただけます。

WOL

Wake on LAN

リモートでNASの電源をオンにする機能です。QNAP NASは一部の機種でWOLをサポートしています。

仮想ディスク

仮想マシンのように、論理的に定義されたボリューム。QNAP NASで仮想ディスクを設定すると、他のNASのiSCSI領域をボリュームとして使用できます。

サービスバインディング

ネットワークの様々なサービス・機能は、NASが複数持っているそれぞれのポートで各々有効・無効を設定できます。

スナップショット

スナップショットとは写真を撮るという意味で、ボリュームのある時点での状態を確定させて保存することです。たとえば長時間のバックアップ中に対象ファイルが更新されて内容が不整合になるおそれがあるときに、スナップショットを撮って内容を確定させてからそのスナップショットのバックアップを取ることで、不整合を防ぐことができます。

スペアディスク

RAIDを構成するHDDのうちどれかが故障したときに、その代わりになる空きHDDをあらかじめ指定しておきます。それをスペアディスクまたはスペアドライブと呼びます。スペアディスクを設定しておくと、故障したドライブのデータはRAIDにより自動的にスペアディスク上に復元されます。

ネットワークごみ箱

NASに格納されたファイルが削除された時に、即座に消去されるのではなくて一旦ごみ箱フォルダに移動させることができます。ネットワークごみ箱を有効にすると、間違って削除したファイルを取り戻すことができます。

ポートトランキング

2つ以上のLANポートを1つに結合して帯域幅を増強する機能です。QNAP NASはポートトランキングをサポートします。

関連資料

関連資料はありません

関連リンク

関連リンクはありません

このページのTOPへこのページのTOPへ

(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.