• HOME
  • インテル
  • HDMIディスプレイがフル機能PCに!?Intel®の新提案:スティック型PC「Compute Stick」

HDMIディスプレイがフル機能PCに!?Intel®の新提案:スティック型PC「Compute Stick」

2017年04月

関連メーカー:インテル


インテル® Compute Stickって何?

インテル® Compute Stickは、HDMIディスプレイをフル機能のコンピューターに変身させる新世代のコンピュート・デバイスです。 CPUにクアッドコアのインテル® Atom™ プロセッサーを搭載しており、コンパクトなボディながら、自宅はもちろん、ビジネスにも使えるスペックなのであらゆるシーンで活躍します。

スティックタイプ(Compute Stick)
アイデアで広がる使い方
Compute Stick デジタルサイネージ基本編
お手持ちのTVがサイネージに早代わり!
Compute Stick デジタルサイネージ応用編①
一歩進んだデジタルサイネージの作成

注記:1:55以降に紹介されているリムーバルメディア(USBメモリー)を使用して ビューワPCにサイネージコンテンツを表示したい場合は、Multi-Channel Edition の購入が必要となります。

Compute Stick デジタルサイネージ応用編②
社内LANでデジタルサイネージを管理

製品特長

Windowsが使える

Windows 10を搭載しているから、パソコンとしての機能をフルに使える! オフィスソフトをインストールすれば、仕事や勉強にも大活躍です。

周辺機器を拡張できる

Windows 搭載でUSBポートがあるから、周辺機器を接続したいときも簡単!保存容量を増やしたいならHDD、テレビ電話をしたいなたWebカメラなど、やりたいことに応じて機器を増やせます。USBハブを使えば、複数の機器を同時に使用することも可能です。

フルHDが見られる!

フルHD出力に対応している為、大画面TVでの視聴もとっても綺麗!リビングで映画を見るときも、迫力の映像を楽しめます。

普通のパソコンと比べて何が出来るの?

約10cmのスティック内にクアッドコアのインテル® Atom™ プロセッサーの能力と信頼性が組み込まれ、さらには内蔵の無線接続、オンボード・ストレージ、追加ストレージ用のmicroSDXC® カードスロットが搭載された超小型で電力効率にも優れたデバイス。パソコンが持つすべての要素が含まれており、インテルならではのパフォーマンス、品質、価値を提供します。より高い処理能力を求める方は高性能なCPUを搭載したパソコンをおすすめしますが、ストレージが足りなくなった場合などは、周辺機器の増設で対応が可能です。

こんな時は・・・インテル® Compute StickをTVに挿せば解決

TVをPCに変身させるスティック型コンピューターで、約10cmの大きさで、PCと同じ要素を含んでいます

関連製品

パソコン

Compute Stick|STK2M3W64CC

Compute Stick|STK2M3W64CC

HDMI* TVやディスプレイをフル機能のコンピューターに変身させることができる、ガムのパッケージ程度のサイズの小さなデバイス


関連資料

関連資料はありません

関連リンク

関連リンクはありません

Intel TOPへ

法人専用 お問い合せフォーム

Intelのカテゴリー一覧

メディア掲載情報

  • 【ASCII.jp×自作PC】NUCを利用した次世代モバイルソリューションを勝手に提唱
  • 【ASCII.jp×自作PC】インテル製NUCベアボーン「DC3217BY」の性能と10の疑問点
  • 【ASCII.jp×自作PC】NUCってなに? インテルが巻き起こす新たな自作旋風に乗る
  • 【ITmedia PC USER_】初春に、NUCを「何に使って、どう自作するか」を考えてみた
  • 【週アスPLUS】販売代理店“テックウインド”に聞いた今年の自作PCパーツで気になるあれやこれ

Topics情報

  • HPCソリューション
  • インテル® Parallel Studio XE 2016

インテル 販売終了製品

最新の特集記事

お問い合せ一覧

このページを印刷する


このページのTOPへこのページのTOPへ

(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.