• HOME
  • ASUS
  • 開発者必見!簡単&低コスト「ASUS ZenPad for Business」で実現する業務専用端末

開発者必見!簡単&低コスト「ASUS ZenPad for Business」で実現する業務専用端末

2016年10月公開

関連メーカー:ASUS


ASUS ZenPad for Businessなら
使いやすい
業務用端末を
短期間、低コストで開発可能

他のアプリとの干渉など余計なことを考慮することなく、機能開発に専念できる

民生用Android端末には、多くのプリインストールアプリがあり、設定画面なども独自に作り込まれていることがほとんどです。アプリ開発においても、これらの独自アプリや設定を考慮する必要がありますが、ASUS ZenPad for Business(エイスース ゼンパッド フォー ビジネス)ならそんな余計な心配は不要です。KIOSKモードを搭載し、特定のアプリ専用の端末として利用できるので、ユーザー企業の求める機能の作り込みだけに専念できます。必要に応じて、KIOSKモードで特定のアプリだけを起動する専用端末としてROMをカスタマイズすることも可能。納品後の保守も容易になります。またOS自体もAOSPベースのAndroidなので、挙動が素直で開発しやすい端末になっています。

Webコンソールから複数の端末を一括で設定・管理できるMDM機能を標準装備

ASUS独自のMDM機能であるADAM(エイダム)を標準装備。ADAM Web CONSOLEを使えば、操作の簡単なWeb UIで複数の端末に一括でアプリをインストールしたり、設定を変更したりすることも可能です。

納品前のキッティングはもちろん、納品後の保守においてもリモートで状況を確認したり修正したりすることができるため、開発者の負担と不安を軽減できます。紛失時に必要なリモートロック、リモート消去なども可能なので、アプリ制作だけではなくその後の運用管理をアウトソースとして請け負う場合にも負担を少なく抑えられます。
注)ADAM WEB CONSOLEは2016年秋のバージョンアップにて実装予定です。

OSカスタマイズとKIOSKモードで、専用端末として出荷可能

テックウインドでは、ZenPad for BusinessのOSをカスタマイズした状態で出荷することも可能です。ユーザー企業に求められて開発したアプリや、それを使うための設定などを標準設定としてROMに書き込んでおけば、現場で不用意に設定を変更された場合でも、端末を初期化するだけで納品時の状態にリセットできます。

またKIOSKモードと組み合わせることで完全な専用端末として納品することもできるため、万一トラブルが発生した際にも現場で端末を初期化するだけで対応でき、保守の負担を軽減できます。

通信機能を内蔵しているので様々なフィールドでの活用提案が可能

ZenPad for BusinessにはLTE機能を内蔵したモデルがラインナップされており、インターネット環境が事前に用意されていないような環境でも利用できます。しかもSIMロックフリーなので、国内では各種MVNOが提供する格安の通信プランを組み合わせたり、海外展開しているユーザー企業に向けては現地SIMを組み合わせた使い方を提案できます。

ASUS ZenPad for Businessなら

業務用端末を短期間・低コストでスムーズに開発することができ、
さまざまなビジネス領域での活用提案が可能になります!

ASUS ZenPad for Business 法人様専用 お問い合わせ

ユーザーにも管理者にも優しい!

ASUS ZenPad for Businessで開発された業務用端末は使いやすく、社内での端末管理も簡単です。

運用管理者、利用者のメリットについて…

詳しくはこちら

関連資料

関連資料はありません

関連リンク

関連リンクはありません

このページのTOPへこのページのTOPへ

(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.