Westone公認アーティストにJIRO(GLAY)さん 2016/10/31

関連メーカー:WESTONE LABORATORIES

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016/10/31
テックウインド株式会社

Westone公認アーティストにJIRO(GLAY)さん

 

テックウインド株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:王 夢周、以下 テックウインド)が取扱うWestone Laboratories, Inc社(本社:米国コロラド州、以下Westone(ウェストン))のインイヤーイヤホンにおいて、JIRO(GLAY)さんがWestone公認アーティストとなりました。

Westone社は1959年の創業以来、50年以上の歴史を持つインイヤーカスタムイヤホンの老舗メーカーです。絶対の品質、ユーザーフレンドリー、効率的なサービスの三原則を掲げ、技術革新を追及するイヤーモニター市場のリーディングカンパニーです。

JIRO(GLAY)さんがWestoneのイヤモニ「AM Pro30」および「UMPro30」をライブツアー
GLAY HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2016 "Supernova" repriseに採用

Westoneのユニバーサルタイプの「AM Pro30」および「UM Pro30」が2016年10月31日より開催されるライブツアー
「GLAY HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2016 "Supernova" reprise 」において、JIRO(GLAY)さんの機材として採用されました。今後予定されるライブ等でも公認アーティストとして引き続きご使用いただく予定です。すでにWestone公認アーティストとしてTERU(GLAY)さん、TAKURO(GLAY)さんはカスタムイヤホン「ES60」を採用されています。
 

JIRO(GLAY)さん採用モデル
採用モデル:AM Pro30 採用モデル:UM Pro30
     
AM Proシリーズは「オーディエンスの声を感じながらも、完全なモニター音を得たい」というステージ上のアーティストのリクエストから生まれました。従来のアンビエント(開放)型とは一線を画する、全く新しいアンビエント型インイヤーモニターで、完全なフルレンジ周波数レスポンスを得ながらも、オーディエンスの反応などを感じられます。 生の音を聞くために特化しており、特にプロのミュージシャンがステージ上での使用や録音スタジオでの使用にも適したシリーズで、1つ1つの音をクリアに再現します。特定の楽器の音やボーカルを際立たせたい方にお奨めです。余計な装飾が一切なくシンプルな、まさにプロユースのデザインもその特徴です。

ステージ上のアーティストにこそ必要なインイヤーモニター

インイヤーモニター(イヤモニ)はライブ中にミュージシャンが自らの演奏やボーカルの音を聞くために使用しているイヤホンモニターです。Westoneのカスタムインイヤーモニター(カスタムIEM)はミュージシャンのために開発、デザインされています。アメリカではもちろん、日本でもLOUDNESSボーカル二井原実氏、ピエール中野氏、CHARAさん、杏里さんをはじめ、多くのアーティスト、エンジニアの皆さんがプロ用機材としてWestoneのカスタムIEMを使用しています。2015年6月にはB’zのライブツアー「B’z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-」の機材として採用されるなど、多くのアーティストとエンジニアのステージ活動をサポートしています。

Westoneのカスタムイヤホンを作成した日本のアーティスト

http://www.tekwind.co.jp/specials/WST/entry_231.php

 

製品情報

Westone製品の詳細は下記Webページをご覧ください。

http://www.tekwind.co.jp/products/WST/category.php
 

関連資料

関連資料はありません

関連リンク

関連リンクはありません

このページのTOPへこのページのTOPへ

(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.