• HOME
  • お知らせ
  • Westone ユニバーサルインイヤーイヤホン新製品「Wシリーズ」8ドライバ搭載【W80】発売

Westone ユニバーサルインイヤーイヤホン新製品「Wシリーズ」8ドライバ搭載【W80】発売 2016/10/13

関連メーカー:WESTONE LABORATORIES

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016/10/13
テックウインド株式会社

Westone ユニバーサルインイヤーイヤホン新製品「W シリーズ」8 ドライバ搭載【W80】発売

テックウインド株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:王 夢周、以下 テックウインド)はWestone Laboratories, Inc社(本社:米国コロラド州、以下Westone(ウェストン))製 インイヤーイヤホンのコンシューマ向けユニバーサル「Wシリーズ」新製品【W80】を10月22日より発売開始いたします。店頭発売開始日は10月22日、予約受付開始日は10月15日です。

価格:オープン
市場想定価格:217,800円前後(消費税8%込)

2年ぶりの新作イヤホンは8ドライバ搭載 の【W80】

Westoneのコンシューマ向けシリーズとして人気の高い「Wシリーズ」に、2年ぶりの新作として8ドライバ搭載の「W80」が登場。ハイパフォーマンスイヤホン「Signature」シリーズで最もドライバ数の多い最上位フラッグシップモデルとなります。 ハイエンドイヤホン市場において多ドライバ化が進む中、Westoneは6ドライバ搭載の「W60」以来、沈黙を守ってきましたが、今般、満を持してこの「W80」を発表いたします。

高域×4、中域×2、低域×2の8ドライバ構成で、よどみのない周波数レスポンスを実現

「W80」は高域に4つ、中域と低域にそれぞれ2つのバランスド・アーマチュア・ドライバを搭載。20khzを超えても全く淀みのない周波数レスポンスを実現しました。広い音場と非常に低いノイズレベルで、濃密ながらも全ての音のディティールを正確に再現します。音場が非常に広いので、良い音源を再生するとまるで頭の中でコンサートが開かれているように感じられます。空間の広がり、音の厚みやボーカルの息遣い、楽器それぞれの音の重なりが非常に美しく聴こえます。「W80」でリスニングすることで、今まで聞いていた曲で新たな発見があるでしょう。

W80が目指したのは楽器や録音空間の特徴を再現する「harmonic content」

Westoneのサウンドデザイナー カール・カートライトが作り出したW80の音は「harmonic content」、つまり音楽における調和性です。Westoneのサウンドデザインでは楽器や録音空間の特徴を再現することにこだわり続けてきました。今回、これを実現するために検討を重ね、また、バランスド・アーマチュア・ドライバの改良、改善が進み、これが実現できるようになったのです。 W80ではドライバ数が増えましたが、多ドライバになるには理由があるのです。W60ではCESでAwardを獲得し、日本市場はもちろん、各国で非常に好評をいただいたのですが、もっと表現できることがある、更なるHarmonic Content「調和性」の追究をしたかったのです。その結果が構想2年、W80の8ドライバなのです。 W80では録音空間の広さや楽器のニュアンスをよりクリアに感じていただけることでしょう。W80はW60の良さを引き継いでいるのはもちろん、これまでにない臨場感と言う新たな美点を楽しめるようデザインされています。ただドライバを増やして高音をのばすだけでなく、豊かに自然にしたかったのです。調和性を求めることによって楽器の音を特徴づける、それがW80で目指したサウンドなのです。

こだわりのケーブルALO社との共同開発プレミアムケーブルを同梱。収納ケースもさらに充実

ハイエンドフラッグシップモデルとして「W80」は同梱品も今までのWシリーズと一線を画したパッケージ内容となっています。スマホなどで使いやすいMFI3ボタンケーブルの他に、こだわりのケーブルはALO社との共同開発によるWestone独自の「クライオ処理」を施した「Westone byALOプレミアムケーブル」を同梱。このケーブルで、さらにクリアで深みのある立体的なディティールを再現します。プレーヤーや小物などのアクセサリーも収納可能な仕切り調整可能なバリスティックナイロン製ケースを同梱。イヤホンのみ持ち歩くためのスモールケースも付属しています。

バランスド・アーマチュア・ドライバを8基搭載ながらもコンパクトなシェルで快適な付け心地

日本のオーディオファンに既に知られているように、Westoneのインイヤーイヤホンは高音質である点はもちろん、そのコンパクトなデザインとつけ心地のよさが特長です。「W80」は8ドライバ搭載ながらも、従来モデルの6ドライバ搭載の「W60」と比較しても1mm程度しか違いません。非常にコンパクトなシェルとデザインを実現しています。8ドライバになっても、装着感も「フィット」ではなく耳の中に「Stay」することを目指しました。

アルミ製新色フェースプレート4色を同梱

従来の「Signature」シリーズのフェースプレートの3色(ガンメタリックシルバー、メタリックレッド、ゴールド)に加え、メタリックブルーが追加され、4色になりました。いずれも上品で高級感のある色合いで、気分や服装に合わせてフェースプレートの着せ替えが可能です。

「Universal W80」の製品詳細はこちら

「W80製品ハイライト|カール・カートライトからのコメント」の動画はこちら

「秋のヘッドフォン祭2016」にて「Westone新製品発表会」を開催

2016年10月22日(土)~23日(日)に中野サンプラザにて開催される「秋のヘッドフォン祭2016」(主催:フジヤエービック)にてWestoneブースを出展いたします。Westoneブースでは「W80」を含む、Westoneの全モデルを試聴いただけます。
※W80の試聴について、混み合っている場合はお一人様10分以内とさせていただく場合がございます。予めご了承ください。

【秋のヘッドフォン祭2016】の詳細はこちらからご確認ください。
 

また、本イベント内の23日(日)14時~ 中野サンプラザ 7階 研修室11にて「Westone新製品発表会」を開催いたします。製品発表会の入場方法につきましては当イベントでご確認ください。

製品情報

メーカー製品名 Westone  W80
型番 WST-W80
カラー 本体:ブラック(ゴールド、メタリックレッド、ガンメタリックシルバー、メタリックブルーのフェースプレート付)
形式 密閉型
ドライバ バランスド・アーマチュア・ドライバ 8基(高域×4、中域×2、低域×2)
再生周波数帯域 5Hz ~ 22kHz
入力感度 111dB@1mW
インピーダンス 5Ω@1kHz
パッシブノイズ減衰 35dB
入力端子 3.5mmステレオ
ケーブル/コード長

MFi3ボタンケーブル(MMCX)/132cm(Y字型)
Westone by ALO プレミアムケーブル(プレミアムケーブルは同梱のスモールケースに収納されています)

同梱品 ケース(大)、ケース(小)、付け替え可能フェースプレート(4 色)、各種イヤーチップ、クリーニングツール、クリーニングクロス
JAN/UPCコード 602353785087

Westone社について

Westone社は1959年の創業以来、55年以上の歴史を持つインイヤーカスタムイヤホンの老舗メーカーです。絶対の品質、親切さユーザーフレンドリー、効率的なサービスの三原則を掲げ、技術革新を追及するイヤーモニタ市場のリーディングカンパニーです。

お問合せ

雑誌記事紹介、評価記事掲載用として画像の貸し出し、提供を行っております。
ご希望の方は、プレス関係お問い合せフォームに必要事項をご記入の上、お問い合せください。

取材、プレス関係お問い合せフォームお問合わせフォームはこちら

新規お取引、サービスに関するお問い合わせお問合わせフォームはこちら

関連資料

関連資料はありません

関連リンク

関連リンクはありません

このページのTOPへこのページのTOPへ

(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.