【Westone】TRUイヤープラグの付け方

関連メーカー:高音質インイヤーイヤホン/カスタムイヤホン(IEM)のWESTONE

TRUイヤープラグの付け方

正しい持ち方

タブがイヤープラグの上に配置されるようにタブを親指と人差し指で持ちます。このタブでイヤープラグを簡単に取り外せます。耳の外側を引っ張りながらイヤープラグを耳の穴に慎重に挿入します。 取り外しの際は、ゆっくりと慎重に引き出します。

正しい持ち方

適切なフィット感のため、図2のようにタブがイヤープラグの上になっていること、耳の開口部の下部が覆われていることを確認してください。

使用上の注意

  • 音を減衰させるためにはフィルターを正しく装着して下さい。
  • 取り外しの際は、鼓膜を保護するためにゆっくりと慎重に引き抜いて下さい。
  • 誤って飲み込んでしまうと最悪の場合、窒息するなど非常に危険です。必ず小さなお子様の手の届かない場所に保管して下さい。
  • 耳栓をハサミで切ったり、ちぎったりして小さくして使用しないで下さい。装着の際は、耳の穴をカバーするだけにして下さい(耳の奥まで入れ過ぎないで下さい)。15歳未満のお子様は大人の監督下で使用して下さい。
  • このイヤープラグは騒音用です。スキューバ・ダイビングや潜水などには使用しないで下さい。

タグ: TRUイヤープラグ 

このページのTOPへこのページのTOPへ

(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.