【Westone】カスタムイヤホンのリフィット(微調整)

関連メーカー:高音質インイヤーイヤホン/カスタムイヤホン(IEM)のWESTONE

カスタムイヤホンのリフィット(微調整)

Westoneのカスタムイヤホンで付け心地に問題がある場合はリフィット(微調整)をすることができます。

無償リフィット期間(お買い上げから30日以内)

Westoneのカスタムイヤホンのリフィット(微調整)は初回お渡し時から30日以内であれば無償でリフィットいたします。リフィットのお申し込みはご購入先の販売店へお問い合わせください。

有償リフィット

ご購入後、31日以上を過ぎた場合は有償でリフィットが可能です。まずは現品をお預かりして、Westone社で状態と作業内容を確認してから、有償・無償のお見積もりをお知らせします。

リフィットの際に必要なもの

  • ESシリーズのリフィットにはタグに記載されたお客様のお名前ローマ字とシリアル番号が必要です。シリアル番号はイヤホン本体にも刻印があります。
  • UM56カスタムイヤーチップおよびSシリーズのリフィットには、ローマ字のお名前シールが貼付されたビニール袋、または外箱が必要です。
  • リフィット依頼の場合は、左右どちらの耳のカナルに問題があるか、また、どのような状態か(耳の内側に当たる、耳から落ちてしまう等)を修理依頼伝票等になるべく詳しくご記入ください。
  • リフィットは製品本体をお預かりし、アメリカ コロラド州のWestoneのラボで行ないます。Westoneでの作業期間は6~8週間程度を見込みます。海外、国内での輸送期間は含みません。修理内容によってお預かりする期間が異なりますので、予めご了承ください。
 

左右で異なるカナル長

  • 人間の耳は左右全く同じ形ではなく、カナルの長さも同じではありません。そのため、完成したカスタム製品のカナルの長さが左右異なる場合がございます。
  • Westoneではお客様の耳型から忠実にカナルの長さを再現しています。耳にフィットしている場合、左右の長さを揃える必要はありません。

リフィット時および不具合申請時のご注意とお願い

  • 1回のリフィットでお受けできる箇所は2か所までとさせていただきます。
  • mm単位での指定は不要です。Westoneの50年以上の経験から微調整いたします。どの部分が当たるか、また、ちょっと当たる・ゆるい、等をリフィット申請シートに日本語でご記入ください。
  • 新しい耳型でのリフィットはWestoneからの依頼がない限り不要です。新しい耳型でのリフィットをお客様の都合でご希望される場合は、別途有償となる場合がございます。

自然素材を使用したフェースプレートについて

  • アバロンシェルやウッドなどの天然素材や自然素材を用いたフェースプレートについては、素材によりエッジや模様、色の濃さ、影や隙間がサンプルとは異なります。これらの素材を用いたフェースプレートのサンプルとの違いによる交換はできません。

 

このページのTOPへこのページのTOPへ

(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.