ディスクボリュームの拡張は最大16TBまで

関連メーカー:QNAP 正規代理店

 QNAP NAS製品のディスクボリュームを、容量拡張、HDDの追加、RAIDレベル移行により拡張する場合、拡張後のディスクボリュームサイズとして16TBまでをサポートします。16TBを超えるボリュームへの拡張はできません。


ボリュームの拡張ではなく、初期セットアップを行う際に構築するRAIDボリュームについては16TB以上もサポートします。(EXT4フォーマットのみ)
例えば、TS-1679U-RPで約56TBのRAID6 ディスクボリューム(4TB HDD x 16台)を構築することは可能です。(このボリュームの拡張は行えません。)

 例えば、8ベイ以上の製品では下記の様なケースで拡張が可能です。
 この制限はRAIDボリュームの実効容量に依存する制限で、物理ディスクの総容量に関わるものではありません。


RAID6 ディスクボリュームサイズ 9TB
物理ディスク総容量 15TB

3TB HDD x 2台 追加によるボリューム拡張
RAID6 ディスクボリュームサイズ 15TB
物理ディスク総容量 21TB


 上記の例では、本制限により更にもう一台の3TB HDDをRAID6ボリュームに追加することはできません。

このページのTOPへこのページのTOPへ

(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.