【Win 10】 Windows 10 セットアップ手順

関連メーカー:Android、Windows対応のタブレット CLIDE(クライド)

CLIDE / キーボードPC Windows 10 セットアップ手順について

電源投入

STEP1.製品の電源を入れます STEP2.電源ONの確認をします

電源の場所の画像

電源ボタンを押して、製品の電源を入れます。

※本体種類によって電源ボタンの位置は異なります。詳しくは製品同梱の取扱説明書をご確認下さい

電源が入ると、CLIDEのロゴが表示されます。 しばらくすると、自動的にWindows 10セットアップの画面になります。

Windows 10の基本設定

STEP1.地域と言語の設定 STEP2.ライセンス条項の確認

タブレットをお使いになる地域と言語の設定をします。通常は、全ての項目が『日本』、キーボードレイアウトが『Microsoft IME』になっていますので、そのまま【次へ】を押します。

ライセンス条項の確認が表示されますので、内容をよく読んだ後、【同意します】を押します。

STEP3.ネットワークへの接続
お使いの環境にWiFi(無線ネットワーク)環境を検出した場合は、左記のように一覧が表示されます。

Windows 10の基本設定

インターネットに接続して設定を継続する場合

STEP1.接続するネットワークの選択 STEP2.セキュリティ キーの入力

一覧から、接続するWiFi(無線ネットワーク)を選択します。

WiFiにネットワーク セキュリティ キーを設定している場合は、キーを入力して【次へ】を押します。

STEP3.簡単設定 STEP4.再起動

接続が完了すると、「すぐに使い始めることができます」の画面が表示されます。
【簡単設定を使う】を選択すると、 再起動後にアカウントのセットアップにすすみます。

※設定の内容については、左下の『詳細情報』から確認ができます
『設定のカスタマイズ』を選択すると、設定する項目を個別に設定することができます。

【簡単設定を使う】を選択するとタブレットが再起動します。再起動するまでそのままお待ちください。

STEP5.自分用にセットアップする

Microsoftアカウントのセットアップを行ないます。

お持ちのMicrosoftアカウントを使用する場合

新しくMicrosoftアカウントを作成する場合

Microsoftアカウントを使用しない場合

アカウントのセットアップ

お持ちのMicrosoftアカウントを使用する場合

STEP1.Microsoftアカウントの入力 STEP2.PINのセットアップ

Microsoftアカウントを入力し、パスワードを入力します。

PINのセットアップを行ないます。【PINの設定】を選択すると、「PIN のセットアップ」と表示されるので4桁の数字を入力して[OK]をクリックします。この手順はスキップすることもできます。※PINとは4桁の数字の組み合わせで、Microsoft アカウントのパスワードの代わりとなる暗証番号です。

STEP3.どこででもファイルにアクセス STEP4.しばらくお待ちください

「どこででもファイルにアクセス」と表示された場合は、内容を確認して[次へ] をクリックします。表示されない場合は次の手順に進みます。

セットアップ画面(お知らせ画面)が表示されるので、そのまま待ちます。

STEP5.セットアップ完了
デスクトップが表示されたら、セットアップ作業は完了です。
※画面はイメージです。表示は異なる場合があります。

新しくMicrosoftアカウントを作成する場合

STEP1.Microsoftアカウントを作成 STEP2.アカウントに情報を入力
【作成しましょう!】を選択します。

[姓]、[名]を入力します。

お持ちのメールアドレスを使用する場合

新しいメールアドレスを取得する場合

お持ちのメールアドレスを使用する場合
STEP1.メールアドレスを入力し、ユーザー名を確認

メールアドレスを入力すると、このユーザー名を確認するためのリンクがメールアドレス宛に送信されますので、メールを確認してパスワードを入力します。

この後

STEP4.最も関連の高いものを表示

へ続きます。  

 

新しいメールアドレスを取得する場合
STEP1.新しいメールアドレスを取得 STEP2.セキュリティ情報の追加

「新しいメール アドレスを取得」を選択すると、メールアドレスを設定するテキストボックスが[新しいメール]と表示が変わるので、メールアドレスに使用したい文字列(英数字)を入力します。

パスワードを設定します。国名が「日本」となっていることを確認します。「日本」以外を選択したい場合は、ドロップダウンリストから選択してください。

セキュリティ情報を追加します。


※パスワードを忘れた場合に、ハッキング時のアカウントのブロック、ブロックしたアカウントの復元などで必要となります。
※[代わりの別のメールを追加]をクリックして連絡用メールアドレスを登録することも可能です。

 

STEP3-1.セキュリティ情報の追加(電話番号の登録) STEP3-2.セキュリティ情報の追加(メールアドレスの登録)

電話番号を入力して「次へ」を選択します。

※電話番号はパスワードを忘れた際に、ハッキング時のアカウントブロックやブロックしたアカウント復元の際に必要になります。

電話番号を登録しない場合は[代わりの別のメールアドレスを追加]を選択して、連絡用メールアドレスを登録することも可能です。

STEP4.最も関連の高いものを表示 STEP5.PINのセットアップ

よく内容を確認し、必要に応じて項目にチェックを付けてから[次へ]を選択します。

PINのセットアップを行ないます。【PINの設定】を選択すると、「PIN のセットアップ」と表示されるので4桁の数字を入力して[OK]を選択します。この手順はスキップすることもできます。

※PINとは4桁の数字の組み合わせで、Microsoft アカウントのパスワードの代わりとなる暗証番号です。

STEP6.PINのセットアップ STEP7.どこででもファイルにアクセス

パスワードの代わりに使用するPINを設定します。4桁の数字を入力してください。

「どこででもファイルにアクセス」と表示された場合は、内容を確認して[次へ] をクリックします。表示されない場合は次の手順に進みます。

STEP8.しばらくお待ちください STEP9.セットアップ完了

セットアップ画面(お知らせ画面)が表示されるので、そのまま待ちます。

デスクトップが表示されたら、セットアップ作業は完了です。

※画面はイメージです。表示は異なる場合があります。

Microsoftアカウントを使用しない場合

STEP1.手順をスキップする STEP2.このPC用のアカウントを作成

左下の[この手順をスキップする]を選択します。

このPC用のアカウントの作成」と表示されるので、ユーザー名とパスワード(任意)を入力し、[次へ]を選択します。


※ユーザー名、パスワードは半角英数字を入力してください。

STEP3.しばらくお待ちください STEP4.セットアップ完了

セットアップ画面(お知らせ画面)が表示されるので、そのまま待ちます。

デスクトップが表示されたら、セットアップ作業は完了です。

※画面はイメージです。表示は異なる場合があります。

このページのTOPへこのページのTOPへ

(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.