【CLIDE】 TM75A / TM105A タブレットのセットアップ方法

関連メーカー:Android、Windows対応のタブレット CLIDE(クライド)

TM75A・TM105A 初回起動時のタブレットの設定

初回起動 言語設定を行う(日本語で使用する場合の例)
電源を入れると、Android OSが起動します。ロック画面が表示されている場合は、鍵マークを右にフリックします。 ご購入直後、またはリセット直後の起動画面では「English」が表示されています。 「English」をタップすると、その他の言語のリストが表示されるので、リストをフリックして下までスクロールします。 「日本語」をタップして選択します。 「日本語」を選択して[ようこそ]の画面が表示されたら、「開始」をタップします。【*注意1】
Wi-Fi(無線LAN)の設定
[Wi-Fiの設定]画面が表示されます。 利用可能な Wi-Fi ネットワークの名前が表示されます。セキュリティで保護されているネットワークには、ロック アイコンが表示されます。【*注意2】
 
接続するネットワーク名をタップします。 必要に応じてパスワードを入力します。 [パスワードを表示する]をタップすると、パスワード入力時に文字が表示されます。 ネットワークに接続したら[次へ]をタップします。
日付と時刻の設定
日付と時刻の設定を行います。[日付設定]をタップします。 【*注意3】 年/月/日のリストをスクロールして、正しい日付を選択して[設定]をタップします。 またはカレンダーで現在の日付をタップして[設定]をタップします。 時/分のリストをスクロールして、正しい時刻を選択して[設定]をタップします。 現在地のタイムゾーンをリストから選択します。 リストをスクロールして[日本標準時(東京)]をタップして選択します。 日本以外で使用する場合、その地域のタイムゾーンを選択します。
Google利用の設定
Gmailを利用する場合はGoogleアカウントの設定を行います。 Googleアカウントをお持ちの場合は[ログイン]をタップします。 新規にGoogleアカウントを作成する場合は[アカウントを作成]をタップし、手順に沿ってアカウントを取得します。詳細はこちら【*注意4】 お持ちのGoogleアカウントでログインします。 【*注意5】 GooglePlayストアで利用するクレジットカードを登録します。 必要に応じてクレジットカードのセットアップを行います。 クレジットカードのセットアップを行わない場合は「後で行う」をタップします。クレジットカードは後からセットアップすることもできます。 必要に応じてクレジットカードのセットアップを行います。 クレジットカードのセットアップを行わない場合は[スキップ]をタップします。
 
[バックアップと復元]画面が表示されるので[次へ]をタップします。 [Google位置情報の利用]画面が表示されるので[次へ]をタップします。 [このタブレットの所有者]画面が表示されるので、必要に応じて所有者を入力して[次へ]をタップします。 [完了]をタップしてセットアップは完了です。

【注意1】 誤って日本語以外の言語を選択してしまった場合は「開始」をタップする前に、再度「日本語」をタップするとリストが表示されるので言語を選択し直してください。
【注意2】ご自宅や公衆無線LANスポットでWi-Fiネットワークに接続する場合、Wi-Fiネットワークリストから利用可能なネットワークを選択して接続します。無線LANルーター(アクセスポイント)によっては、パスワードの入力が必要な場合があります。
【注意3】[日付と時刻の自動設定]を利用すると、ネットワークから自動的に日付と時刻を取得します。この機能を利用する場合は[タイムゾーンの選択]で、現在地のタイムゾーンを選択してください。
【注意4】Googleアカウントを利用しない場合は[今は設定しない]をタップします。この手順をスキップしても、後からアカウントを追加することもできます。
【注意5】ヒント 以下のいずれかのサービスをお使いであれば、既にそのメール アドレスで Google アカウントが作成されています:【Gmail】【YouTube】【Google Apps】【AdWords】【その他の Google サービス】Google アカウントでログインすると、メール、連絡先、カレンダーの予定など、そのアカウントに関連付けられているすべてのデータがタブレットに自動的に同期します。 Google アカウントを複数お持ちの場合は、後で他のアカウントを追加できます。

googleアカウントを新規で作成する場合

Googleアカウントを作成する場合
[アカウントを設定]をタップします。 名前を入力したら「次へ」をタップします。 [メールアドレスを作成]画面が表示されるので、希望のメールアドレスを入力し、[次へ]をタップします。 すでに使用されているメールアドレスは使用できません。その場合は新たに入力し直すか、タップして候補を表示して他のメールアドレスを選択します。
 
[パスワードを作成]画面が表示されるので、オンスクリーンキーボードをタップして、希望のパスワードを入力し、[次へ]をタップします。 「予備の情報」画面が表示されます。パスワードを忘れたときに備えて、セキュリティ保護用の「質問」と「回答」を設定します。 [Google+に参加する]画面が表示されるので、参加する場合は[Google+に参加する]をタップします。[アカウント作成の完了]画面が表示されるので、[同意する]をタップします。【注意1】 [Google+へようこそ]画面が表示されるので、[次へ]をタップします。
 
 
[アカウント作成の完了]画面が表示されるので、表示されている内容を確認、選択して[同意する]をタップします。 [同意する]をタップした後に、[認証中...]画面が表示された場合は、表示されている文字を入力し、[次へ]をタップします。 [エンターテインメント]の画面が表示されます。 必要に応じてクレジットカードのセットアップを行います。 詳細はこちら

この後はアカウントありと同じ手順となります。

【注意1】参加しない場合は[今は設定しない]をタップします。google+は後から設定することができます。

アプリのインストール方法

日本語入力用アプリ「simeji」を例に説明します。 アプリのインストールにはGoogleアカウントが必要です。Googleアカウントの取得についてはこちらをご参照ください。尚、各アプリの操作方法、設定方法については各アプリの提供元へお問い合わせください。

simejiインストール

ステップ1 ステップ2 ステップ3 ステップ4
「Playストア」をタップしてGoogle Playアプリを起動します。 Google Play利用規約を確認して[同意する]をタップします。 [Google Play]画面が表示されます。※表示される画面の表示は図とは異なる場合があります 右上の検索ツールのアイコンをタップします。
ステップ5 ステップ6 ステップ7 ステップ8
インストールするアプリ名を入力します。 この場合「simeji」と入力します。 表示された候補から「simeji」を選択してタップします。 検索結果が表示されます。 「simeji(日本語入力キーボード)」をタップします。
ステップ9 ステップ10 ステップ11 ステップ12
「インストール」ボタンをタップします。 [アプリの権限]画面が表示されるので、内容を確認して「同意する」をタップします。 ダウンロードが始まります。 ダウンロード完了後、自動的にインストールされます。 ダウンロード後にショートカットが作成されます。 ショートカットから「Simeji」を使用することができます。

このページのTOPへこのページのTOPへ

(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.