昇降シリンダーの仕様変更について

関連メーカー:ゲーミングチェアのAKRacing(エーケーレーシング)

対象製品 : Nitroシリーズ、Pro-Xシリーズ、Wolfシリーズ

2017年6月 弊社出荷分より、より多くのお客様にとって最適な座面高が得られるよう、製品に標準採用されている昇降シリンダーの長さを短尺仕様のものから中尺仕様のものに変更しております。
これに伴い、各シリーズの座面高さおよび椅子の高さが以下の表のように変更されますのでお知らせいたします。

  Pro-X Nitro Wolf
変更前 変更後 変更前 変更後 変更前 変更後
椅子の高さ 126.0 - 132.0cm 127.0 - 134.0cm 124.0 - 130.0cm 125.0 - 132.0cm 123.0 - 129.0cm 124.0 - 131.0cm
座面高さの調整幅 31.0 - 37.0cm 32.0 - 39.0cm 32.0 - 38.0cm 33.0 - 40.0cm 32.0 - 38.0cm 33.0 - 40.0cm

なお、Premiumシリーズにつきましては発売当初より中尺仕様のシリンダーを採用しております。

お客様におかれましては引き続きAKRacing製品をご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

このページのTOPへこのページのTOPへ

(C) Tekwind Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.